冬季休暇のお知らせ

0
    今年もカートダイハツ保原をご利用いただきまして有難うございました。


    当店では

    12月29日〜1月2日までを、冬季休暇とさせていただきます。

    何かとご不便をおかけしますが、ご了承お願い致します。

    新年1月3日からは、毎年恒例の初売りを開催致します。

    今年の初売りは1月11日までの日程となっております。(5日は定休日となります。)

    来年も、カートダイハツ保原をよろしくお願い致します。



    年内、あと2日・・・(汗)

    0
      やっ・・・やばい汗

      カートダイハツ保原は、年内28日までの営業となります。

      本日が26日なので・・・

      あと2日冷や汗

      来年3日から始まる、初売りの準備や10月から始まった社内の大改革・・・そこに、ムーヴやコンテ、タントなどが、今月の24日からグレード変更による価格変更によって、当店のオリジナル限定車の価格も、おのずと変更しなければならなくなり、電卓片手に四苦八苦悲しい

      何も、年末に変更しなくってもいいじゃん・・・悲しい
      愚痴もこぼれます。

      さらに、新型となるタントEXEの限定車の価格も決めなければなりません冷や汗

      あと2日・・・・冷や汗

      はぁぁぁぁぁ・・・パクップシュー

      ここまで、仕事が詰まっていると、何から手をかければいいのか分からなくなります。
      すると、モチベーションが徐々に下がって・・・最後は開き直って「なんとかなるさおはな」となってしまうのは私だけでしょうか?

      最近TSUTAYAのコミックレンタルにはまっている私は、早く帰って「賭博覇王伝 零」を読みたいのです(苦笑)

      漫画はいいなぁ・・・パクップシュー

      読んでいる時は、その世界に入り込んで、現実を忘れられます。
      寝っ転がって、お菓子の袋を片手に、コミックを読むグッド
      最近の私の至福の時間・・・ときめき

      その時間は、やはり独りがいいグッド
      誰にも気兼ねせず、自分の世界に・・・漫画の世界に浸りたい。

      やばい汗現実逃避ですね汗

      病んでいるわけではないですよパー

      あと2日、最後の最後まで頑張りますチョキ

      それまで、コミック本は封印だぁ〜グー


      2009年を振り返って

      0
        12月に入って、物凄く忙しくなってしまった私。

        このコラムの更新もめっきり減ってしまいました。

        本当に申し訳ありません。

        このままでは、一年を振り返っている時間がないかも知れない・・・

        不安にかられた私は、今のうちに時間を作って無理やりにでもこの一年の総括をしようと心に決めたのでした。



        2009年・・・
        世界的な大不況の中、世界中の人達が変革に目覚めた一年だったのではないでしょうか。
        アメリカでは、一足先に黒人初となるオバマ政権が誕生し、日本では、自民党政権から初めて野党が圧倒的民意を得たことで政権交代を実現した歴史に残る一年となりました。

        まさしく転換期。

        人間は、追い詰められて、初めて変革に挑むことができます。
        破壊されて、初めて創造することができます。
        誰しもが、初めて歩む道は、怖いものです。
        しかし、その道に先が無いと分かれば、新たな道を探して歩むしかありません。
        まさに2009年は、リーマンブラザーズの破綻から端を発した世界同時不況という、今までアメリカ主導で、誰も疑う余地のなかった、資本主義社会の根底を覆すかのような出来事により、変革に挑まざるをえなくなった年といえるのではないのでしょうか。

        それは自動車業界も同じでした。
        マスメディアの間では、「エコカー元年」と言われているようですが、国の支援もあり、急速にハイブリッドカーや電気自動車、アイドルストップ車など、低燃費、低排出ガスなどの車にシフトされていきました。

        そのスピードたるや凄まじく、逆に少し怖いくらいの印象があります。



        変革や転換期といった時期には、未来を先読みすることが難しくなってしまいます。
        今までの価値観が変わってしまうのですから、致し方ありません。

        人は、先が読めなければ、不安や恐怖を感じてしまいます。

        この先、日本はどうなってしまうのだろう?
        積み立てた年金は戻ってくるのだろうか?
        うちの会社はこの先やっていけるのだろうか?
        給料は減らされるのだろうか?

        様々な不安や恐怖があると思うのですが、実は歴史的にみても、変革や転換期にこそ、大きなチャンスが潜んでいたりします。

        逆転の発想ですね。
        今までの概念は通用しないので、まっさらな何もない状態から、イチ・ニのサンで、ほぼ平等に競争することになります。
        どのような分野であれ、先行者利益というものがあるのですから、その分野でいち早く主権を握ることができれば、次の時代のリーディング・カンパニーとなることも夢ではありません。

        電気自動車の開発に、世界中のベンチャー企業が名乗りをあげているのも、そのせいでしょう。

        おそらくではありますが、この2〜3年のうちに、価値観も含めて、様々なことが変わっていくのだと思います。

        2009年。カートダイハツ保原はどうだったのかというと、車の販売も整備の入庫も、数字的には悪くはありませんでした。
        しかし、会社内部では、10月頃から大改革に着手しております。

        追い込まれているわけではないのに、なぜ変革するのか?
        破壊されたわけではないのに、なぜ創造するのか?

        カートダイハツ保原は、世界的転換期の今、先行者利益を追求するために、新しい価値観を創造しようと思っているわけではありません。
        どんな時代でも変わらない、普遍的な価値観。

        人と人のつながりだったり・・・
        安心感だったり・・・
        信用だったり・・・

        そんな、昔から変わらない価値観を、よりもっと追及していくための改革・変革なのです。

        世の中、「利益、利益」って、あまりにもうるさいのです(笑)

        とはいっても、潰れたくはないので必要なことではあると思うのですが、もっと大事なことを追及していきたいと思っております。

        今現在、取り組んでいる改革の内容は、まだお話しできませんが、根本からの見直しになるので、一朝一夕に形になるようなものではありません。

        今までもそうだったように、地道に、一つ一つ取り組んでいくしかありません。

        それでも、数年後には、大きな違いとなってお客様に伝わってくれると信じております。

        やっぱり、「自分の会社は、人から喜んでいただける会社なんだ」という自覚は、仕事をする上で、非常に重要なファクターだと思っております。

        世の中、どんなに変化しても、焦らずに、変わらぬ価値観を見出すこともまた重要なのだと思います。

        そんな事に、改めて気が付くことができた2009年は、自分にとって大きな一年となりました。

        カートダイハツ保原はオープンしてから5年の月日をかけて作り上げてきたものを、一度破壊します。
        そして、次の5年後のために創造し、深く深く掘り下げて、「深化」していきます。

        そのための第一歩が、2010年となれるように努力していこうと思っております。



        出張で、勉強して、メイド喫茶行って、ラーメンを食べた日

        0


          ガタン・ゴトン ガタン・ゴトン



          次わぁ〜とーきょぉー。次わぁ〜とーきょぉー。

          センキュー、ナンタラカンタラ・・・


          私 「ねっ眠い・・・」


          先日、とあるセミナーに出席するために、東京の恵比寿までいってきましたチョキ

          恵比寿駅で記念撮影カメラ

          いつも思うのですが、結構恥ずかしいんですよ。写真撮るのってたらーっ
          「これも社長コラムのため」って心の中で何回も言い聞かせながら撮ってますたらーっ
          周りの人に田舎者だと思われているんだろうなぁ〜・・・まぁ実際そうですが(笑)

          まぁ・・そんなことはどうでもいいのですが・・・

          とりあえず、お腹が空いたので、どっかないかなぁ〜と探したところ・・・


          ありました楽しい「天下一品」。

          お連れの方が、昔、東京近辺に住んでたようで、その時によく来ていたそうです。
          そんな関係で、懐かしいので食べたいという話になり、ここに決めましたチョキ
          お連れの方の名前は今回伏せさせていただきます。


          メニュー表。
          こってりラーメンが有名だそうです。


          こってりラーメンとミニ明太子丼。

          思った以上にこってりしてました。
          特徴のあるラーメンなので好みは分かれそうですが、ラーメン大好き寺島はどんなラーメンでもおいしくいただけます。

          とてもおいしかったですときめき


          お腹も一杯になった私は、セミナー会場へ。

          今回の出張のメインはもちろんこれです。

          でも、この社長コラム的に、経営の話をしてもつまらないので、今回は割愛させていただきますパー


          セミナーが終わったのが17時過ぎ。
          まだまだ終電まで時間があります。
          せっかく来たのだから、観光したいときめき

          私の足は自然と秋葉原へ・・・

          なぜに秋葉原なのか・・・

          一度でいいから、メイド喫茶なるところに行ってみたかったからですチョキ


          ジャ〜ン!ここが、とあるメイド喫茶。

          入店する時は、久しぶりに大緊張状態になりました。

          何をどうしたらいいかなんて、まったく分かりません。
          テレビで見たことはありますが、予備知識らしきものは何もなかったので本当に緊張しました冷や汗

          しかし、入ってみると、意外と普通の喫茶店と変わりません。
          拍子ぬけしてしまいました。


          コーラを飲む私。(ちょっと照れてます)

          強いて言えば、ドリンクの中に愛情を入れる?みたいで、注文したコーラに全員で「萌え・萌え・チェキ・チェキ」(間違ってるかも)とおまじないを注入するのが、この店のルールのようです。

          そりゃ〜私もやりましたよ。

          顔真っ赤にしながら。

          上の写真が照れているのもそのためですポッ


          メイド喫茶を出た私は、秋葉原の街をふらふらと探索しましたチョキ

          しかし、それにしても凄い街です。

          萌え系キャラ(合ってます?)の看板が至る所に見受けられます。

          数分も街中を歩いてれば、メイドさんや、訳のわからないコスプレをした人達とすれ違いますびっくり

          今度はプライベートでゆっくり観光してみたいと思いました。


          さて、終電の時間も近づいてきたので、東京駅までやってきました。
          東京駅の中にある、ショッピングモールの中で食事をすることにしました。

          昼に続いて、またラーメンですびっくり

          らーめん「むつみ屋」。


          メニュー表。


          北海道にあるラーメン屋さんで、その支店のようです。

          私が食べたのは、白みそラーメンとミニイクラ丼。(だったような・・・汗

          北海道といえば、みそラーメン。

          ここのラーメン凄くおいしかったですグッド
          今まで食べてきた、みそラーメンの中でも一番かも・・・


          勉強もしたし、メイド喫茶にも行けたし、おいしいものも食べられたし・・・

          大満足の東京出張でしたときめき


          | 1/1PAGES |

          オフシャルサイト

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM