2009 東京モーターショーに行ってきました 2

0

    私 「出発進行〜楽しい

    バスの中は、和気あいあいモードです楽しい

    気の合う同業者の方々と、ビールを飲みながらの移動ですビール

    仕事モードがOFFの状態の私は、車の話や仕事の話を一切しなくなります。
    車中、何を話していたかと申しますと・・・
    北斗の拳の話をしていたり(無理やり)、長州力のものまねをしたり、下ネタ系の話だったり・・・
    中学生レベルです(苦笑)

    そんな低レベルな話を、永遠と続けていると、いつの間にか東京に付いてしまいました。

    ホントにあっという間に感じましたチョキ


    ホテルに到着した私達は、すぐに宴会の会場へ移動。

    おいしい料理を頂きながら、お酒を飲みましたチョキ

    バスの中といい、今日はアルコールばかり飲んでいますしょんぼり

    何をしに来たのでしょうか・・・

    罪悪感が込み上げてきます。

    今日、カートダイハツ保原に残って仕事を全うしているスタッフのみんな・・・ごめん。俺、酒しか飲んでない悲しい

    懺悔しながらも、2次会、さらには3次会と、ネオン街に消えていったのでした。(自ら進んで)

    やっぱり都会はいいなぁハート(´ε`*)  おいおい汗



    あくる日おてんき
    モーターショーの開演まで時間があるので、観光です。



    千葉ポートタワー。


    どうですか?この眺めびっくり


    私はおバカなので、高い所が大好きですチョキ


    記念撮影カメラ
    向かって右側が前回コラムにも登場していただいた江尻さん。
    左側がおもいっきりラフな服装の私。

    首元に注目。江尻さんがネクタイなのに対して、私はサングラス冷や汗
    やる気あんのかぶー


    続いて、尾形自動車さんの尾形さんと記念撮影カメラ

    二人とも満面の笑みを浮かべております。

    千葉ポートタワーって、初めて知ったのですが、結構いいですよグッド
    東京湾が一望できますし・・・
    出来ればカップルなんかで行かれるのがオススメですハート


    そして私達は、開場まで、まだまだ時間を持て余しております。
    そこで、三井アウトレットパーク幕張へ行きました。


    三井アウトレットパーク幕張。


    私達はあてもなく・・・ブラブラと・・・ただよって・・いました悲しい
    なぜに・・・買い物?汗

    大半の一般的な男性同様、私も買物は苦手分野悲しい

    指先ひとつでダウンなのです。



    そうはいっても、私も暇を持て余すので、佐藤自工さんのお子さんの服選びを手伝いましたチョキ


    あとは、喫煙コーナーでひたすらタバコをふかす私。
    こんな時は、タバコが唯一の味方となってくれます。
    タバコの増税反対!



    う〜ん汗
    「2009 東京モーターショーに行ってきました」というタイトルをつけているくせに、いまだにその話題に触れていない現実冷や汗

    こんなんでいいのでしょうかしょんぼり


                                つづく






    2009 東京モーターショーに行ってきました 1

    0
      以前のコラムでも触れさせていただきましたが、10月の22日、23日と幕張メッセで行われている、東京モーターショーに行ってきました。楽しい

      今回は福島ダイハツさんに企画していただいた研修ツアーです。
      なので、特別に一般公開される前に見学できるとのことグッド

      私達は車のプロ。
      けして、趣味や遊びで行くわけではありませんパー
      勉強をしに行くのですパー

      ですから私は、「一般公開前なら人ごみも少ないだろうし、ゆっくり見学し、勉強できるなグッド」と喜んでいました。


      モーターショーを見に行くことが、なぜ勉強につながるのか?

      それには、私なりの考えがありますチョキ

      現在自動車業界は、大きな転換期に来ております。
      従来のエンジンを動力とする車から、モーターを動力とする車へ。
      ハイブリッドや電気、さらには燃料電池車などへと進化していこうとしております。
      果たして、数年先にイニシアチブをとるのは、どういった車なのか・・・各自動車メーカーともに、次世代のエコカーを模索している真っ只中。

      どこに向かって技術革新していくのかによっては、躍進するメーカーもあれば、淘汰されていくメーカーもあるでしょう。
      こういった時代の変わり目では、一寸先は闇。
      何が起こっても不思議ではないのです。
      それは、今までの歴史が物語っております。

      とにかく、時代の変化、価値観の変化に対応できなければ、恐竜のように簡単に滅びてしまうのです冷や汗
      転換期とは、そういうものです。
      (この辺の話は、また別の機会にしたいと思います。)

      ともあれ、危機感の強い私は、少しでも時代の変化を察知したく思っていたわけで、今回の東京モーターショーの見学は願ってもいないチャンスチョキ

      モーターショーを見れば、各自動車メーカーが、これからどのような車に力を入れていくのかが分かります。
      うっすらとではありますが、自動車業界の未来が推測できることでしょうグッド

      未来が予測できれば、私達、販売店も時代の変化に対応するための準備が可能となるのです。

      そんな理由から、今年ほど東京モーターショーに関心をもったときはありませんでした。



      しかし出発前日、福島ダイハツさんから渡された日程表をじっくりと眺めていると・・・・

      私 「あれ冷や汗

      モーターショーを見学できる時間が、2時間しかとっていないではないですかびっくり

      「2時間で、何を見てくればいいんだよぉぉぉ悲しい


      後から聞いた話によると、今回のモーターショーは12時半から開演なので、福島に帰る時間を逆算すると2時間がタイムリミットとなってしまうということだそうですしょんぼり
      仕方がないといえば仕方がないのですが・・・・
      前述したとおり、大義をもって挑もうとしていた、私の気持ちは一気にトーンダウン。



      仕事モードのスイッチがOFFになり、完全プライベートモードへ・・・
      「研修」から「観光」へと心が変化していったのでしたしょんぼり


      車のプロじゃなかったのか?汗


                                   つづく




      白土屋菓子店のジャンボシュークリーム

      0
        私 「くぅぅぅぅ・・・いそがしい汗

        以前のコラムでも触れさせていただきましたが、最近の私は超多忙しょんぼり
        この日もバタバタと動き回り、やっとの思いで会社に帰ってくると・・・

        すごく楽しげな声が聞こえてきました。



        高橋 「おぉぉぉぉ・・・うめぇ〜ハート

        会長 「これは血糖値上がるない楽しい」←福島弁


        志賀 「これ、デカイなぁ・・・冷や汗

        高橋 「うふふふふ・・・ハート

        皆、妙に楽しそうです。

        私 「何してんの?汗

        小野 「社長、おみやげ!おみやげ!

        実は、昨日小野は、諸都合で休暇をとっていました。
        いわき市に行ってきたようで、その時のおみやげを、みんなでいただいていたのでした。

        私 「ちっ汗俺のは?

        自分だけのけものにしやがってぶー

        ちょっとスネながら、席に座ると、私の分が置いてありました。


        私 「でぇ・・・でかい冷や汗

        いわき市にある、白土屋菓子店の「ジャンボシュークリーム」だそうです。

        おそるおそる・・・食べてみると・・・

        私 「おぉぉぉぉ・・・うまいびっくり

        疲れた体に甘いシュークリームが沁み渡りますときめき

        私 「うまいハートうまいハート

        スネてた私は、一気にご機嫌回復チョキ(子供か汗

        私が帰ってきた時には、すでに6等分に分けられていたので、実際にどのくらい大きいかというと・・・


        元は、こんなに大きいようですびっくり

        6等分されてもびっくりするほどでかいのに・・・汗


        高橋 「うううっぷ冷や汗

        小野 「まだ・・・残ってる・・・冷や汗

        会長 「もう、たくさんだない」←福島弁


        カートダイハツの年配者チームは、食べ終わる頃には、ギブアップ寸前。

        一気に食べなければいいのに(笑)


        でかいだけじゃなく、味もおいしい白土屋菓子店の「ジャンボシュークリーム」
        ぜひ機会がありましたら、食べてみてくださいグッド


        北斗の拳

        0


          私は今、北斗の拳にハマっていますときめき

          「なぜ、いまさら?

          なぜでしょう・・・苦笑

          ここ数週間もの間、毎日、仕事が終わって帰宅するとレンタルで借りてきたDVDを見るのが日課になっていました。

          毎日、3〜4時間づつ見続けてきて、ようやく昨日最終話までたどりつきました。
          魔人カイオウとの闘いは、それはもう壮絶でしたが、それと同時に私の睡魔との闘いも壮絶でした。
          ケンシロウと共に闘い続けてきた私は、ようやく今日から安眠できるのです(苦笑)

          北斗の拳の魅力は、ケンシロウの人柄です。
          普段は無骨で口数の少ないケンシロウ。しかし本当は優しい心の持ち主グッド

          宿敵(ともと呼ぶ)や情愛のために闘うケンシロウの姿に心が打たれます悲しい


          私は北斗の拳を見ながら、現代社会と照らし合わせます。

          現在の世の中も、アメリカから始まった絶対資本至上主義(グローバルスタンダード)が崩壊し、未来への道筋がつきにくくなっています。
          この日本でも、そのゆがんだ社会により、人間関係が崩壊し、個々が自分の利権だけを追い求め、集団生活に必要な協調性、いわゆる「和」が欠如しかけているようですしょんぼり

          今、必要とされているのは「救世主」なのかも知れません。
          オバマ大統領や、民主党鳩山政権の誕生は、「救世主」を求める国民の声なのでしょう。

          荒んだ荒野。力による統治。弱肉強食の世界で人々の心は失われていきます。
          心の無い世界で、ひとりケンシロウは宿敵や情愛のために闘っていくのです。

          その姿に感動してしまうのです悲しい


          いかがでしょうか?

          20代以上の男性ならば、一度は見たことがあると思いますが、ぜひ女性の方にも見ていただきたいアニメですチョキ



          タント EXE(エグゼ)

          0
            久し振りの更新となってしまいました冷や汗

            言い訳となってしまいます・・・

            現在、カートダイハツ保原では、よりレベルアップするために、サービス部門の抜本的な見直しを行っておりますパー
            まだ、内容はお話しできないのですが、根本となる小さなことから全ての仕組みを変えようとしています。
            とても、とても、根気の必要な事ですが、より良いおもてなしができるように改革しております。

            さらに、そこにきて10月は当店の決算期となりますので、その準備ジョギングプシュー
            スタッドレスタイヤの販売の準備などにより、私は缶詰状態で仕事しております冷や汗
            知らず知らず、コラムの更新が先延ばしとなってしまいました。

            申し訳ありません悲しい

            けして、このコラムを「ないがしろ」にしていくつもりはございませんので・・・温かい目で見守ってやってください。


            さて、本題に移ります。

            今月の24日から、東京モーターショーが始まります拍手

            私は、一般公開の前の「ディーラー特別招待」というもので、23日に見に行ってきますグッド

            もちろん、一番の目的はダイハツブースで、次世代の車を見てくることです。

            様々な車が出展されるようですが、その中にタントの仲間が入っているようです。

            その名も tanto EXE (タント エグゼ)

            すでに出展車両として、マスコミなどでも取り上げられているので、このコラムでもご紹介しちゃいますチョキ



            タント EXE
            今度のタントは4枚ドアだそうです。


            タントカスタム EXE


            後ろから


            タントカスタム EXE の室内の写真。
            写真からすると、通常のタントカスタムと違い、センターメータではないようです。


            相変わらず、室内の広さはトップクラスびっくり


            ルームランプのようですが、小物入れなどにも使えるようになっているのか、やや大きめ。


            ベンチシートではないようです。
            これはおそらく・・・CD入れになっているのかな?


            現在は、写真から推測するしかないので、あらためてモーターショーでじっくり見てきたいと思っております。

            おそらく、電動スライドドアなどが無くなり、軽量化された分、燃費の向上につながっているのかな?

            4WDにもCVTの設定があればいいのですが・・・


            なんてことを考えながら、東京モーターショーに行くのを楽しみにしている私ですチョキ





            | 1/1PAGES |

            オフシャルサイト

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM