D-holiday (ディーホリデイ)

0
    D-holiday (ディーホリデイ)

    突然言われても、何のことやらさっぱり分からないかと思います。

    まぁ、簡単に説明しますと、
    カートダイハツ保原が、プロデュースさせていただいた車のチームの名前なのです。


    チームの専用ステッカー。メンバーにだけ渡される特別なステッカーですチョキ


    D-holidayとは、DAIHATSU−HOLIDAY(ダイハツ-ホリデイ)の略で、つまり、休日にダイハツの車で遊びに行こう!みたいな意味です。



    厳密にいえば当店の、あるお客様がチームリーダーとなり、それをサポートさせていただくのが、カートダイハツ保原となります。パー

    活動内容は、年に数回、みんなで集まってドライブしたり、ダイハツ車についての情報を交換をしたりと考えております。楽しい

    また、参加資格は、ただ一つ。
    ダイハツ車オーナーで、ダイハツ車を愛している。
    これだけですグッド

    車のチームというと、改造車がメインのイメージがありますが、どノーマルの方でも大歓迎。拍手
    逆に、違法改造されている方などは、お断りさせていただきます。パー

    あまり、気張らずにゆる〜くやっていこうと思っております。


    当店のホームページのトップページからD-holidayの専用ブログに入っていけますので、ぜひ覗いてみてください。


    D-holidayの専用ブログはこちらから>> 



    現在メンバーは5名。
    もちろん、私も入っております。
    徐々に、形にして行きたいと思っておりますが、やはり気張らずにゆる〜くやっていきたいと思っています。

    「社長のタントカスタム、ドレスアップ計画」next「カートダイハツ保原、カーショップ化計画」nextそして最後の計画が、このD-holiday になります。


    昔は車にトキメキ、喜びや愛着を感じました。
    時は流れ、景気も悪くなり、やがて車は移動の手段としか考えられなくなってきております。しょんぼり

    また、以前のように車にトキメいていただきたいときめき

    そんな想いから始まった、この計画。

    賛同していただける方、いらっしゃいますか?




    社長のタントカスタム、ドレスアップ計画 5

    0
      お久しぶりの更新となってしまいました。悲しい
      前回は、ナビゲーションとフロントスピーカーの取り付けまでをご紹介しました。
      しかし、実際に当店に足を運ばれた方なら、ご存じだと思いますが、実は、もうすでに私のタントカスタムは、完成しております。びっくり

      「お〜びっくりこれが社長のタントカスタムですかぁ〜ハート
      「完成したんですね〜拍手

      今までの経緯を知っているお客様からは、ショールーム前に飾られた、私のタントカスタムを興味津々で見ていかれます。

      そんなお客様と和気あいあいとなって、使用しているパーツや、用品の紹介をさせていただくことに、この上ない喜びを感じております。ときめき



      さて、このコラムではまだナビの取り付けまでしかご紹介できておりません。
      更新の遅れを取り戻すべく、これから駆け足でご紹介していきたいと思います。パー


      リヤスピーカーの取り付け
      タントカスタムのリヤスピーカーは、ドアトリムの中ではなく、クォーターパネルのトリム内に存在します。
      通常、タントカスタムは2スピーカーの設定になりますので、スピーカー位置には何も入っておりません。パー

      トリムをはずすとこんな感じ・・・


      このスピーカーは、フロントに付いていた純正品。
      気軽に安価でドレスアップチョキを目指す当店では、「リヤなら純正でも充分じゃん!」的な発想です。
      もちろん、リヤスピーカーだって社外品を取り付ければ、より音質は向上しますよパー


      室内がすごいことになってます。汗


      リヤビジョンもキレイにつきましたねときめき


      こちらが、サブウーファー。
      クラリオンのSRV212。定価23100円

      ウーファーとは、簡単に説明すると、低音専用のスピーカーのこと。
      昔のイメージだと、専用のボックスを作って、室内スペースを犠牲にして、高価な感じがしますが、現在はこんなにコンパクトで安価で販売しております。アンプも内蔵されておりますので、そのまま取り付けるだけで、迫力のあるサウンドが楽しめます。チョキ

      室内の完成写真は、最後にご紹介しますグッド



      さぁ、室内はこんな感じで完成です。
      あと、残るのは・・・・・

      次回を楽しみにしてください。楽しい




      2009年体験学習

      0
        6月29日から7月3日までの5日間、体験学習により中学生がやってきました。拍手
        カートダイハツ保原では、昨年から体験学習による中学生の受け入れに協力させていただいております。チョキ

        昨年の体験学習の様子はこちらから>>


        中学生が働くといっても、重要なことや、危険なことはさせられませんし、かえって効率が悪くなるのを恐れて協力に二の足を踏んでしまう会社さんが多いようですが、当店は逆でした。

        中学校の校長先生に直談判し、立候補したのです。楽しい

        なぜ、すすんで受け入れをするのかといえば、綺麗事や、格好をつけたかったからではありませんよ。パー
        少しでも若い人達の役に立つことによって社会に貢献していきたいと思ったから・・・

        カートダイハツ保原では、これからの日本を担う、若くエネルギッシュな青年を応援していきたいのです。チョキ

        そこら辺の詳しい経緯も過去の社長コラムで紹介させていただきました。

        こちらを参照ください。>>


        さて、今年も3人のエネルギッシュな中学生が当店にやってきました。拍手


        一応、未成年ですからモザイク入れました。汗


        中古車のガラスのウロコ落とし。


        中古車の室内清掃。


        封筒にハンコ押してもらってます。

        どれも、簡単で単純な作業ですが、私たちも日頃やっている仕事です。
        社会人になれば、どんな仕事でも責任をもって取り組まなければなりません。パー

        今回の中学生達は、当店で働くことによって何か感じてもらえただろうか・・・

        これからの長い人生の中で、カートダイハツ保原で働いた経験が少しでも役に立ってもらえれば、これほど嬉しいことはありません。


        みんな、これからも真っ直ぐな気持ちで頑張ってください。グッド


        お疲れさま

        0
          4月から見習いとして、一緒に仕事をしてきた斎藤恵美さん。
          サバサバとした性格で、他のスタッフからも人望があり人気者だったのですが、体調の不良から、残念ながら見習期間中である6月いっぱいをもって退社することが決まりました。

          せっかく、お客様とも仲良くなり始めていただけに、本当に残念です。悲しい



          6月30日。

          そんな斎藤さんが、当店で働く最後の日。
          お別れ会とまではいきませんが、サプライズでお花を贈呈しました。



          一番身近に接していた、母から花束が渡されました。拍手


          突然の花束にビックリ。


          母 「本当に一生懸命頑張ってくれて、ありがとうございました。」


          斎藤 「うぅぅぅぅぅぅ・・・悲しい

          隣で、なぜか母ももらい泣きびっくり


          その後、みんなで記念撮影カメラ


          最後に、斎藤さんに近寄ってきたのはクウさんでした。


          ちゅっハート

          クウさんから、お別れのキス楽しい


          斎藤さん!カートダイハツを卒業しても頑張ってねハート

          みんな応援してるよチョキ

          坐禅

          0
            少し前の話になってしまうのですが、カートダイハツ保原のスタッフ全員で坐禅をくんできました。

            なぜ、坐禅なのか?

            私に深い考えがあるわけではありません。パー
            私が仏教徒なわけでもありません。パー(見た目はお坊さんのようですが・・・)

            何となく、「皆のためになるかなぁ〜。」と思って企画しただけでした。

            あまり坐禅について深い知識があったわけではなかったのですが、何となく無心になって座るイメージがあって、それが何かの役に立ってくれればいいなぁ・・・と思ったのでした。


            カートダイハツ保原が存在する、伊達市保原町には曹洞宗の仙林寺があります。
            仙林寺のお坊さんがちょうど当店のお客様でもありましたので、体験坐禅をお願いしました。楽しい


            どっちがお坊さんか分からない人のために・・・
            右が私。左が今回お世話になった覚道裕好さん。


            私たちの仕事が終わってから、特別に時間を割いていただいての体験坐禅だったのですが、とても丁寧に分かりやすく説明をしていただき、感激しました。ときめき

            坐禅に入る前の礼儀作法や、坐禅中に行う複式呼吸。
            仏教の教えなどを教えていただき、実際に20分間の坐禅にチャレンジしました。グッド

            やってみると、本当にあっという間で、複式呼吸により、発汗作用があるのか、汗がでてきてびっくりしました。びっくり


            坐禅の効果は、医学的にも立証されているようで、セロトニンという物質が活性化することによって血管や血小板、腸管で重要な機能をはたすようです。

            しかし、それよりも私が感動したのは、
            お坊さんは効果や効能を求めないというお話でした。

            それは、あくまでも後から付いてくるものであり、お坊さんは何故坐禅するのか?と問われれば、「座るために座るのです」と答えるのだそうです。拍手


            現在、私達は結果を求めすぎなのかも知れません。しょんぼり

            多くの人は、意味の無い行動はとりたくありませんし、結果の出ない行動は無意味だと教えられてきました。
            競争社会の中では、無意識にも結果を最優先で求められるのだと思います。

            しかし、お坊さんの世界では、何も求めないというのです。びっくり
            人間関係においてもそのようです。
            与えることはしても、それに対する見返りは求めない。
            求めるから、傷ついたり、憎んだり、裏切られたと感じたりするようで、皆が求めなければそういったことにはならない。とのことです。

            う〜ん!?
            これは、簡単なようで難しい。
            そんな発想すらしたことがなかった私は、雷に打たれたようなショックを感じたのでした。雷


            何も求めない世界。
            実現できれば理想ですが、なかなか難しいような気がします。
            しかし、心に留めているのといないのとでは、大きな違いになってくるのだと思います。

            翌日、体験坐禅に参加したスタッフ達と、感想を話し合ったのですが、坐禅により、みな一様に「体が楽になった」「腰痛が和らいだ」などの効果がありました。
            坐禅ってすげぇ〜びっくりと、改めて感動しました。

            そして、お坊さんの教えを聞いて何かを感じたらしく、カートダイハツ保原の雰囲気も今まで以上に向上したように思います。楽しい

            社員教育の一環として、初めて体験した坐禅。
            自分を見つめなおすのにも、非常に有効なものだと思いました。拍手

            ぜひ、皆さんも機会がありましたら体験してみてください。

            その時にはぜひ、効果は求めないでただ座ってみてください。



            | 1/1PAGES |

            オフシャルサイト

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM