ねこ

0
    今朝、会社に出勤するのに家のガレージから車を出そうとすると
    玄関先にねこがちょこんと座っているのを発見しました。

    白とグレーが交互に模様として入っていて、多少太り気味なかわいいねこでした。

    私 「あっ!ねこだ。」

    私は車から降り、ねこに近づいて行きました。
    私はねこを見ると頭を撫でたくなる衝動を抑えられなくなります。

    実は昔、私の家ではねこを飼っていたのでした。
    私が小学校の3年生の時から成人して25歳くらいまではずーっとねこ。
    私の中ではペットと言えばねこ。と即座に答えられるくらい身近な動物なのです。
    今、クウさんがいますが、犬を飼ったのは今回が初めてなのです。
    クウさんに出会って犬の良さもよく分かったのですが、ねこもやっぱりかわいいです。最近ねこにさわれる機会がめっきり減ってしまったのでどうしても頭をなでたくなってしまったのでしょう。

    ただこういうケースの場合、警戒心の強いねこは必ず逃げてしまいます。
    私は何度も逃げられています。
    今回もそうなるだろうと思いながら近づいていったのでした。


    私 「どうした〜ねこちゃん。迷い込んだのかい?


    ねこ 「んにゃぁ〜」


    頭を撫でられたねこは気持ちよさそうに体をくねらせています。

    おぉぉ〜逃げないどころか愛嬌良すぎハート
    かわいい〜ときめき


    私 「えへへへへへへへへへハート(⌒ц⌒)」back気持ち悪い奴



    時間を忘れてかわいがる私。



    私 「おっ!いけねっ、遅刻しちまう汗

    ふと我に返り車に乗り込もうとすると、そのねこは鳴きながら私の足元にすがり付いてきたのでした。


    私 「えへへへへハート行かないでほし〜のぉ〜ハート(⌒ц⌒)」back気持ち悪い奴

    私のハートはそのねこに完全にやられてしまいました。
    よく見れば首輪もないし、捨て猫かな?


    私 「よ〜し、分かった。んじゃ、こっちにおいで、ほらおいでハート

    ねこ 「んにゃぁ〜」

    黙ってついてくるねこ。


    私は家の中に招待しました。

    とりあえず、家の中に入れておけば寒さは凌げる。
    あとはどっかのテーブルの上にあがれば何か食べ物にもありつけるだろう・・・




    母 「あららららららら! 何このねこはぁ〜怒り


    家の中から怒声がひびきました。
    ちっ汗私の計算ではまだ母は起きてこないはずだったのにぃ!


    母 「何よ!これ!


    私 「いや・・・・ねこ。」


    母 「はぁぁぁぁ〜?ちょっと勝手に連れ込まないでよぉ〜怒り


    このコラムに久しぶりに登場した母。
    母は元気に過ごしております。

    それにしてもうるさいので、入り口の扉を閉め外から鍵をかけてやりました。チョキ





    母 「あれ・・・ちょっと・・・・開かな〜い・・・」



    遠くで母の慌てる声を聞きながら今日は出勤したのでした。


    帰ったらいるかな・・・・あのねこ・・・

    現場主義

    0
      やっぱり私は直接お客様とお話したり、お辞儀したり、悩みを聞いたり・・・とそういうのが大好きです。チョキ

      お客様と直接コミュニケーションがとれるいわゆる「現場」の仕事が好きなのです。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      げんば〔現場〕,發里瓦箸実際におこなわれている場所。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      しかし、私はお客様には見えない陰の仕事も多々あります。
      事務所の中で悶々と仕事をこなしている時もあれば、バッド
      車を飛ばして縦横無尽に駆け巡っている時もあります。ジョギング
      最近はそんな仕事の割合が増えてきました。しょんぼり


      はぁ〜パクップシュー


      一日に何回も出る、私のため息は当店のスタッフの間では有名です。
      きっと、私は経営者には向いていないのでしょう。
      人には向き、不向きがあります。
      難しいことを考えるのが嫌いなのです。
      そして一人で悶々とこなす仕事にストレスを感じてしまうのです。ショック


      はぁ〜パクップシュー



      そんな半ウツ気味だった今日この頃、偶然ショールームに出る機会が増えました。私の好きな「現場」です。

      お客様と会話させていただく中で、みるみる元気が出てくる私に気が付きました。

      「えぇ〜インフルエンザにかかったんですかぁ〜?

      「私が入った温泉の中で一番効果を実感できたのは・・・」

      「ヤマダ電機で買うテレビと、町の電気屋さんで買うテレビの中の部品が違うってホントなんですか?

      「えへへへへへへへ・・・ハートback何故か自然と笑っている。


      思い返してみると、車に関係のない話ばかりしていたような気がしますが、そんなことはこの際どうでもいいでしょう。楽しくて仕方がないんですもん。ハート

      また、最近ではこのコラムを定期的に読んでいただいているお客様も増えてきたようで、お客様の方から色々言っていただけます。


      新スタッフの志賀が急いで私のところにやってきて

      「社長楽しい 謎の男とお客様から呼んでいただけましたハート

      以前「謎の男」というタイトルで志賀を紹介させていただいたのですが
      それを見ていただいたお客様からそう呼んでいただいたみたいです。
      志賀が、喜びを隠せずに満面の笑みを浮べて報告する姿を見て、

      「えっ!良かったじゃん楽しい
      と、私も一緒になって喜びました。拍手


      やはりお客様から直接反応をいただけると本当に嬉しく、やる気も違ってきます。

      また、このコラムをお気に入りに登録して、毎日チェックされているお客様から、
      最近更新されていなくて、がっかりしているとご指摘され、申し訳ない気持ちと「楽しみにして下さっているんだぁ〜ときめき」という嬉しさで複雑な気持ちになったり・・・




      以前もお話したかも知れませんが、本当は私は人見知りが激しいのです。
      普通に考えれば経営者として、また車のセールスマンとして致命的な弱点なのでしょうが、世の中不思議なものです。

      常日頃からお客様に感謝し、少しでもお役に立ちたいと思い続けていると自然に笑顔が生まれますし、お客様からの相談にも親身になっていきます。
      そうすると、いつの間にか人見知りする性格を克服している自分に気が付きます。
      そこにはお金のやり取りを越えた部分の何かを感じてしまいます。

      そして、優しいお客様に囲まれて仕事が出来る。
      これ以上の幸せは無いと思います。拍手

      その幸福感を一番実感できる「現場」。
      私は「現場」をこよなく愛しています。ときめき









      新型タント・新型タントカスタムの売れ行き

      0
        新型タント、新型タントカスタムの売れ行きが凄いことになっています。びっくり
        カートダイハツ保原が今年に入ってから新車を販売させていただいた中で約6割が新型タントと新型タントカスタムになります。
        私の意識レベルでは、もっともっと凄い印象で、今年になってからタントの話しかしていないような錯覚さえ起こしてしまいます。

        その人気の秘訣は何なのでしょうか?

        お客様と接していて一番感じるのは、何と言っても室内の広さでしょうか。
        まず皆さんそこに驚かれるようです。
        旧型タントでも驚いた室内スペースがさらに新型になり広くなったのです。

        [室内高]
        旧型タント 1330mmnext新型タント 1355mm
        [室内長]
        旧型タント 2000mmnext新型タント 2160mm
        [室内幅]
        旧型タント 1300mmnext新型タント 1350mm
        [前後乗員間距離]
        旧型タント 1040mmnext新型タント 1135mm
        [ホイールベース]
        旧型タント 2440mmnext新型タント 2490mm






        第2にやはり今回の目玉のセンターピラーレス。
        センターピラーが無くなり、軽自動車とは思えないほどの開放的な空間を実現しました。拍手




        タントらしさを追求するために外見のデザインは旧型に近いものを感じさせますが、装備や機能は桁違いに向上しております。
        next
        旧型タント(グレードVS)              新型タント

        next
        旧型タントカスタム(グレードVS)         新型タントカスタム

        ちなみに当店で一番人気のあるグレードは
        タントがX−Limited   グレード詳細>>
        タントカスタムがRSとなっております。    グレード詳細>>

        価格が高いグレードに人気が集中しております。
        一昔前のように軽自動車をセカンドカーや買い物車としてしか考えられなかった時代から、軽自動車をファーストカーとして購入する時代となったのでしょう。

        この現象はムーヴが新型になった時にも起こりました。
        ムーヴやタントはダイハツの看板車種。
        メーカーは、その時点での技術の結晶を注ぎ込んで発売します。
        一般ユーザーからの「もっと良い装備の軽自動車が欲しい」と言う需要も強いのでしょう。
        どこまで進化するか楽しみです。拍手


        ここまで紹介させていただいた他にもきめ細やかなアピールポイントが沢山あります。そのために従来のダイハツ車の中でも納車時に車の説明をさせていただく時間が一番長くなってしまいます。
        それ程いろいろな装備がついていて快適にドライブしていただけるように作りこんだ車なのだと思います。

        売れる車には理由がある!

        新型タント、新型タントカスタムに大注目です。チョキ



        スーパーカフェプロジェクト

        0
          ダイハツ販売各社では、只今「カフェプロジェクト」なるものが進行中です。ホットコーヒー

          全国の有名なお菓子屋さんとダイハツがタイアップし、毎月おいしいスイーツをお客様にお出ししようという企画です。ハート
          ちなみに今月のスイーツは、「Afternoon Tea」のチョコレートです。

          私はあまり詳しくないので知らなかったのですが、かなり有名なお店のスイーツみたいです。
          (先日女性のお客様に教えていただきました。ポッ

          私は考えました。
          「どうせおいしいスイーツをお出しするなら、ドリンクにもこだわりもっともっと喜んでいただきたい。」

          一般的に多くの方は、日常を送る上で車屋に足を運ぶ楽しみなんかないと思っています。
          仕事に追われ、家事に追われ、やっと訪れた休日には
          ショッピングに行ったり、恋人と会ったり、趣味に講じたり・・・
          もっとやりたいことがある訳で、それらを我慢して来てくれるのだと思います。
          ですからご来店していただくお客様は本当にありがたいのです。悲しい

          そんな大切なお客様に少しでもリラックスしていただき、他にあった楽しみの何分の一かでもうめさせていただくことはできないか・・・

          それが今回の考えの源でした。

          私はまず今までお出ししていたコーヒーの豆から見直すことにしました。
          おいしいコーヒーをお出しするにはまず豆から変えなければダメだと思ったからです。
          さらに次にメニューを増やすことにしました。

          コーヒーが4種類
          紅茶が6種類
          緑茶が4種類
          その他の飲み物が3種類

          好きなものをお客様に選んでいただくことにしました。チョキ

          最後にコーヒーカップ。ホットコーヒー
          前回のコラムで紹介させていただいたように只今私が陶芸教室に通いながら作っている最中です。
          完成までもう少し時間がかかりますが、おもてなしの心が伝わればいいなと思っております。


          これら全てのサービスが揃って初めて「カフェプロジェクト」を上回る
          「スーパーカフェプロジェクト」は完成します。拍手

          喫茶店やスターバックスのレベルには及びませんが
          少しでも癒しの空間が演出することができ、楽しんでいただければいいなぁ〜と思っています。楽しい



          | 1/1PAGES |

          オフシャルサイト

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM