ゴールデンウィーク

0
    今日は4月30日。
    明日から6日まで連休をいただくことになりました。
    大変ご迷惑をおかけします。

    こんなに長い連休は今回が初めてです。
    カートダイハツがOPENしてからというもの休みという休みをとらずに
    ひたすら走ってきました。ジョギング
    その内に私の身体はいつの間にかボロボロになってしまったようです。悲しい
    朝起きると顔のムクミが酷く午前中はひきませんし、
    就寝中に頻繁に足がつるようになり、のたうち回る日々・・・
    胃はモタレ、体中のあちこちが痛みます。悲しい
    少数精鋭でやってきたために他のスタッフも疲労が溜まってきているようです。しょんぼり

    それでも今までやって来れたのはお客様からの本当に暖かいご支援があったからこそです。ハート
    励ましの言葉や感謝の言葉を頂戴するごとに精神が癒され私達の大きな励みになってきました。楽しい

    感謝すればこそ、さらにお客様に喜んでご利用いただけるように
    様々な新しいサービスが実現に向けて動きだしております。グッド
    今はお話することができませんが自動車業界では異彩を放つサービスになることは保障できると思います。チョキ
    ぜひ楽しみにしていて下さい。楽しい

    今までの疲れを癒し
    さらに新しいアイディアを生み出すために
    今回はゆっくり身体を休めさせていただきたいと思います。

    そして私の連休中の出来事はこのコラムで紹介させていただきます。
    今現在の予定として
    ・友人から招待券をいただいているので高級旅館「吉川屋」に行ってきます。
    ・いよいよレーシングカートが本格始動!?試走行に行って来ます。

    ・その他お酒の誘いが数件あります。

    仕事一筋の反面、昔は相当な遊び人だった楽しい私は調子に乗って
    ハードに遊び続けそうなので気をつけたいと思います。汗


    そんな感じで・・・
    皆さんも休みを満喫してください。グッド
    そして連休明けの進化したカートダイハツ保原をどうかよろしくお願い致します。楽しい







    ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

    0
      日頃からカートダイハツ保原をご利用いただき誠に有難うございます。

      当店のゴールデンウィークの休業日を5月1日から5月6日までとさせていただきます。

      つきましては期間中、何かとご迷惑をおかけする事と存じますが

      何卒ご了承の程お願い申し上げます。



                                

      バギーを直した日 パート2

      0
        私 「よっこらせぇ!怒り

        車からバギーを降ろすのは一苦労です。
        なんせエンジン付きの本格バギーなのでめちゃくちゃ重い汗
        肉体的に劣り始めていることに自覚しづらい30代はこんな時に腰をグキっとやってしまうのです。
        充分自覚症状のある私は静かに静かにバギーを降ろしました。(苦笑)


        高橋 「な〜んですか?それは楽しい


        興味津々に近づいてくる高橋。

        へへへハートいいとこに来たチョキ
        子供の「ウルウル」だった瞳を説明し、見てもらいました。



        私 「燃料は途中までは来てるみたいなんだけど・・・プラグ見て火花飛んでたらキャブかなぁ・・・?

        高橋 「どれどれぇ〜。」

        高橋 「こんなのバイクと一緒だよグッド余裕余裕ハート

        さすが頼れるスタッフです。
        手際良くどんどんばらして行きます。

        高橋 「プラグはOKだね!ん〜燃料も確かに来てるねぇ〜。結構エンジンかけてなかったんだろうから一度かけちゃえばたぶん直るよチョキ


        ブルンブルンブルルルルン〜ン


        ぷすぷすプシュープシュー



        高橋 「・・・・・・・・」


        高橋 「これ、キャブだね汗


        キャブレターをオーバーホール(分解)しないとダメとのこと汗
        簡単なトラブルであることを願っていた私は落胆してしまいました。

        とりあえず他の仕事に追われていたので高橋に任せて工場を去りました。



        数時間後・・・


        他の仕事もひと段落したので工場にバギーの様子を見に行きました。
        するとバギーを元気に走らせる高橋の姿が目に飛び込んできました。

        私 「あれ?どうしたの?

        高橋 「キャブばらしたら直りましたよハート


        さすが頼れる男です。
        しかも他の仕事の合間にやったというではないですかびっくり

        関心する気持ちとともにメキメキと湧いてきた気持ちは・・・

        私 「俺も乗りたいラブ

        けっして遊びの気持ちではありません。パー
        試乗を重ねないと次に止まってはいけないという仕事熱心な気持ちからです。


        ブブ〜ン ブンブン自動車プシュープシュー

        子供用とは思えないスピード!

        私 「うぉぉ〜はぇぇ〜楽しいどけどけぇ〜!

        敷地内を快適に走行していたその時・・・


        プスプスプス・・・プシュープシュープシューパクッ

        エンジンが急停車。冷や汗


        高橋 「えぇ〜!びっくり

        せっかく高橋の渾身の整備で直したバギーを元に戻すダメ社長。
        いいえダメな人間なんかではありません。人より多少お茶目なだけなんです。悲しい



        私 「ゴメン・・・だかはしざ〜ん悲しい



        高橋 「どれどれぇ〜。もう一度やってみるかグッド

        泣きつく社長をなだめながらまたバギーの修理に取り掛かかる高橋。
        優秀なスタッフです拍手


        数時間後・・・


        バギーは完全に息を吹き返しました。拍手
        私はそれをまた車に積み込みお客様に返しに行きます。



        「ウルウル」だった子供の瞳が「ランラン」と輝いてくれれば私達の仕事もやりがいが生まれます。

        人の役に立てる素晴らしさ・・・
        それを再確認した日が「バギーを直した日」ですハート





        バギーを直した日 パート1

        0
          S様というお客様の家に任意保険の更新にお伺いした時のことです。

          私 「どぉ〜も〜パーこんにちわぁ〜ハート

          S様の他にも数人の方が家の前で話し込んでいました。

          S様 「いやぁ〜ちょうど良かったグッドこれ見てくらんしょ!

          えっ汗???

          突然のことで訳が分からない私しょんぼり
          ふと視線を下におろすと小さな子供が小さなバギーにまたがっております。

          そのバギーはエンジンが付いているかなり本格的なものです。
          最近知り合いから譲ってもらったようなのですが故障していて動かないとのことです。


          子供 「ママァ〜これ直るのぉ〜悲しい

          悲しそうな子供の瞳・・・
          動かないバギーを懸命に足で地面を蹴り動かしています。(人力車と化している)


          私 「坊や・・・・・・貸してみなグッド


          (かっこいいチョキ



          こう見えても私は元整備士です。
          今でこそスーツ姿が定着しておりますが、昔はツナギを着こなす色男?でした。

          さあ!かっこつけ屋の本領発揮です。グッド

          まずは簡単なところからの点検です。
          プラグコードは外れていないか?
          燃料はキャブレターにまできているか?


          ・・・う〜ん!?  大丈夫のようです。

          簡単な原因によりエンジンがかからないのだとタカをくくっていた私は焦り始めます。



          心配そうな顔で覗き込む子供と皆様。
          いろいろ見てみた結果・・・




          これ以上は工具がないと分かりません。悲しい

          (かっこわるい悲しい



          私 「う〜ん?これ以上はバラシテみないと分からないので持って帰りますから。しょんぼり

          不安顔の子供に・・・

          私 「大丈夫!必ず直して持ってくるからねグッド
          (うちの高橋が・・・汗


          当店の整備主任者である高橋はかなりの整備知識者です。
          どんな故障でも的確な判断と整備により対応してくれます。
          そしてお客様に対する説明も分かりやすく私も全幅の信頼をしております。

          その場で直せれば子供から尊敬の眼差しで見られてかっこつけることが
          できたのでしょうけど、それほど世の中は甘くはありませんね。ポッ
          工具が無ければプラグすらも外すことはできませんので・・・



          重症でないことを祈りつつ
          私はバギーを車に積み帰宅することにしました。


                                  つづく



          私のやりたいこと

          0
            カートダイハツ保原がOPENして3年目に入りました。拍手
            今まで様々なことにチャレンジしてきたと自負しております。グッド

            商品では・・・
            オリジナル限定車の販売、ぶっこみ新古車、インターネットによる中古車販売、カートDAY(オイル交換1000円の日)、洗車無料の日、
            女性の方の故障診断無料、オートマッチックオイル診断機の導入等・・・

            イベントでは・・・
            焼きたてのメロンパンを無料で配ったり、屋台を並べて夏祭りを開催したり
            最新の軽自動車を全メーカー並べてモーターショーを開催したり、
            500円の軽自動車を販売したり・・・

            その他にも当店をご利用していただいているお客様だけが知っているサービスも多々あります。チョキ

            このコラム一つとっても車屋さんのホームページとしては異彩を放っていることでしょう。びっくり
            同業者の方から見たら「こいつ馬鹿だな。」と思われているかも知れません。楽しい

            しかしやっている本人は大真面目なのです。パー
            以前にも何度かお話させていただいておりますが
            自動車業界の変なイメージを払拭したいという目標を目指しているだけなんです。
            車マニアの集団が集まる場所。
            車の知識が乏しいとボッタクられる。
            知り合いがいないと入りづらい。
            何故か恐い(笑)・・・

            これらのイメージを変えていくにはエンターティーメント性が必要なのだと思います。ピピピニョロ
            来店されるお客様がワクワクしながら来ていただける店舗になれれば最高です。ときめき

            その目標に近づくためにはまだまだ努力が必要だと感じております。
            やりたいことが沢山あるのです。
            これから私のやりたいことの一部を(半分は夢?)を皆さんと分かち合いたいと思います。くだらぬ戯言だと思っていただいて結構ですのでお付き合い下さい。

            1、シアタールームを作りたい。
              コラムをいつも見ていただいている方ならご存知かと思いますが私は映画鑑賞が趣味の一つです。
            当店のショールームの一角を利用して5.1chサラウンドシステムを作り映画館さながらの臨場感で映画を鑑賞できるコーナーを作ったら面白いかなぁ〜と思うのです。ときめき
            熱中しすぎて自分の車の整備が完了しても帰らないお客様が続出するかも知れませんね。

            2、子供が遊べるカートコースを作りたい。
              当店は子連れで来店していただくお客様も沢山いらっしゃいます。
            子供さんに人気なのが当店のスロットコーナー。グッド
            みんな夢中になって遊んでくれます。楽しい
            そんな夢中な姿を見ているともっと喜んでもらいたくなるのが私の性格です。子供用のゴーカートを走らせられるコース場があったらどんなに喜んでもらえるだろう・・・ハートグッド
            私も一緒に走って競争したりして・・・となると最低2コースはないと楽しくないなぁ〜なんて一人で想像して楽しんでます。バッドハート

            3、学生達に当店で社会勉強をしてもらう。

              私がまだ学生だった時に先生から進路を聞かれて困ったことがありました。しょんぼり
            社会にでる前に自分の進路を決められる人は本当に凄い人だと思います。
            ほとんどの人が漠然とした中で職業を決めていくのだと思います。
            だって社会のルールや仕組みなどは社会に出てみて初めて体験するもので、学校の授業では教えてくれないのですから。
            実際に学生のうちに社会を体験することが出来れば広い視野で進路を考えられるのではないでしょうか。
            ここで気をつけなくてはならないのは決してアルバイトではなく社会を知ることに目的を置くということです。パー
            もし実現できるなら私は当店のミーティングから一緒に参加してもらいどのようにして会社は成り立っているのか、働くとはどういうことなのか、ということを体験させてあげたいなと思うのです。グッド
            絶対に役に立つと思うんだけどなぁ〜。

            この他にもやりたいことは沢山ありますが、3つほど挙げさせていただきました。
            私の発想はとても子供染みているのかも知れませんが意外に本気で考えております。楽しい
            単純に自分が楽しいと思う事を実現して行ければお客様にも喜んでいただけるのかな?と思っているだけなのですが・・・

            ここに挙げた3つのやりたいことは少し時間がかかるかも知れません。
            ただの夢なのか、本当に実現するのかは数年後に分かると思います。パー
            それまで小さな近場の「やりたいこと」を実現し一つ一つ成長して行きたいと思います。チョキ

            「やりたいこと」が沢山ある人生って幸せなのかも知れませんね。楽しい
               
               


            結婚式

            0
              昨日は私の後輩の結婚式に御呼ばれしていたので午後から早退させていただきました。

              その後輩は三菱自動車に勤務していてその関係者の方々も多数出席されていました。
              (かつて私も三菱自動車に勤務していたために皆さん顔なじみです。)

              その当時お世話になった方と昔話に花を咲かせながらのビールは格別です。ビール

              あまりアルコールは強い方ではないのですが雰囲気がいいとどんどん飲めますね。
              そして何より後輩の幸せな姿を見れることがより一層気分を高揚させてくれました。ラブ


              人は一人一人がドラマの主人公で、そのドラマの重要なシーンに参加することにより自分のドラマのワンシーンにもなる。
              良い時もあれば悪い時もあり、楽しいこともあればツマラナイこともある。
              幸せを感じる時もあり不幸に感じる時もある。
              泣いたり笑ったり怒ったり落ち込んだり・・・
              そのシーンそのシーンの積み重ねがドラマとなり
              皆その中で必死に生きている。



              2次会3次会と続きさすがに最後の方は目がうつろに・・・
              心地よい眠気に包まれながら宴は深夜にまで及びました。月


              2007年4月の限定車

              0
                カートダイハツ特別仕様車


                カートダイハツオリジナル特別限定車
                音楽を楽しみたい方へ
                サウンドバージョン


                ナビゲーション付き車
                HDDナビバージョン



                4月のイベント

                0
                  4月14日、15日


                  14日、15日の2日間が熱い。カートダイハツ保原の総力を結集してお贈りする大商談会が開催されます。
                  大好評の「カートダイハツオリジナル特別限定車」が勢揃い!
                  各車種数量が限定されてますのでお早めにご来店下さい。

                  桜カートダイハツ特別仕様車桜


                  特別なお車を今回お一人様だけのためにおつくりしました。
                  限定車のさらに上を行くカートダイハツ保原特別仕様車!
                  2011年の地上デジタル放送移行に対応するフルセグTVチューナー付きです。(1セグ+12セグ)
                  HDDナビにより約3000曲の音楽を収録可能。
                  DVDビデオも再生できます。
                  その他にも スーパーコーティングβ・全面ガラス撥水加工・フロアマット・ロングバイザー が付いて通常価格よりも201855円の大幅値引きを実現しております。
                  プレミアムなあなたにぜひどうぞ!


                  桜カートダイハツ保原オリジナル特別限定車桜

                  サウンドバージョン(各限定2台ずつ)



                  HDDナビバージョン(各限定1台ずつ)




                  桜2日間だけの特典桜


                  桜カートダイハツ保原で車を購入するといいこと沢山桜


                  ぜひご来店下さい。



                  神々が宿る国

                  0
                    少し前の話になりますが
                    「この国は神の国なるぞ」と発言し批判を浴びた首相がいましたが
                    皆さんは覚えていらっしゃいますか?

                    私は「神の国」とまでは言いませんが「神々が宿る国」だとは思っています。
                    日本は先進国の中では珍しい多神教の国家です。
                    キリスト教やイスラム教のような一神教とは違い神様はいたる所に存在します。
                    木や森、山や川、太陽や土、石ころにだって神様はいます。
                    面白いのは人間だって常人以上の業績を上げた人ならば神様として拝まれるのです。
                    こんな事は一神教の国ではありえません。
                    一神教では一人の絶対神しか存在しません。

                    日本は多神教であるが上に全てを受け入れることができたのかも知れません。正月になれば神社にお参りに行き(神道)親戚の方が亡くなればお寺のお坊さんにお経を読んでもらい(仏教)恋人とクリスマスを祝い(キリスト教)暮らしています。
                    キリストですらこの日本では八百万の神の一人なのでしょう。

                    日本人の大半は自分は無神教者だと思い込んでいますが、あまりにも宗教が生活の一部と融合しているために気が付いておりません。

                    例えば言葉。
                    日本人であるならばほとんどの人が言葉には何か違う力が宿っていると信じております。
                    その証拠として不吉なことを極力避けながら会話をしたがります。

                    「あなた、明日事故に遭って死ぬかもしれないよ。」
                    そんなことを友人から言われたら
                    「そんなこと言わないでよ。本当に起きるかもしれないじゃない。」
                    と言い返したくなります。
                    しかし、言葉にしたからと言って実現することなどありえません。
                    日本人だからそう感じるのです。
                    これが言葉には何か違う力が宿っていると信じている言霊というものです。
                    言霊とは神道の教えなのです。
                    また食事をとる前に
                    「いただきます。」
                    と手を合わせる行為も、農家の方に感謝を示し神様にも感謝を示していると言えます。
                    古く昔から食事は日本人にとって特別なことで一つのマツリゴトだったのだと言います。
                    神様はもっと身近に存在していたのでしょう。

                    私は特別に何かの宗教に依存している訳ではありませんが
                    一時期、歴史に興味が湧き勉強していたことがありました。
                    日本はもちろん世界の歴史を知れば知るほど宗教は密接に関係してくることに気が付きました。
                    そして私達の生活の中に身近に存在することを学びました。



                    神の存在・・・
                    それは欲深く欠陥だらけの人間が規律正しく生活していくのに必要だったのではないでしょうか。


                    現在日本人は神の存在を忘れ、個々の利益を優先して生活しているように感じます。
                    木を切り自然を破壊すれば本当は森の精霊や山の神の崇りがあったはずです。
                    食事は当たり前にすることではなく神様の恵みによるものだったはずです。
                    悪行をはたらけば八百万の神々から天罰が下ると信じられていたはずなのです。
                    このままでは優しい神様も、楽しい神様も、恐い神様も
                    この日本からどんどん居なくなってしまいます。





                    仕事の帰り道、車の窓を開け空気を入れ替えると
                    風の神様が桜の花びらをひとつプレゼントしてくれました。


                    私はこれからも特定の宗教に依存することはないと思うのですが
                    幾多の神々を身近に感じながら生活していきたいと思っております。
                    それが本来日本人の心だと信じております。

                    ダイハツが軽自動車メーカーNO1に・・・

                    0
                      一部報道により皆さんもすでにご存知のこととは思いますが、
                      年度別(18年4月〜19年3月)で全国軽自動車届出台数において
                      ダイハツがNO1に輝きました。桜 桜 桜 桜 桜 桜


                      私はダイハツ車を、ダイハツ関連のグループ会社を熱烈に愛している人間の一人です。
                      なのでこの発表は本当に嬉しく思います。拍手
                      今年はメーカーの創立100周年の年でもあります。
                      その記念する年に創立以来始めてトップに立てたのであります。
                      カートダイハツ保原がダイハツのグループの仲間として少しでもその感動を感じさせていただけることが堪らなく嬉しいのです。ときめき


                      軽自動車と言うカテゴリーの中で熾烈な競争に打ち勝つことは並大抵のことではありません。パー
                      メーカーの方々の血のにじむような努力は想像を絶することでしょう。冷や汗
                      良い車、良いサポートがあって初めて私達のような販売店が力を発揮できるのだと思います。
                      メーカーの皆さん。本当に有難うございます。

                      先日「ウィンカー」の取材の時に来られたメーカーの方で名前は伏せさせていただきますが、私より年齢が少しくらい先輩なのだと思います。
                      とても若い方がいらっしゃいました。
                      B取締役との会談もひと段落したので大勢の取り巻きの方々から見えないところで、隠れてタバコを一緒に吸いました。(ヤンキー兄ちゃんではないのですが・・・しょんぼり
                      色々な会話をしながらもその方の目を見るととても澄んでいて、さらにその目の奥には闘う気概を感じさせる光が潜んでいるのに気が付きました。
                      ダイハツのメーカーの人間としての責任感や充実感、そして体を張って会社を守る姿勢を読み取ることができました。

                      本気で取り組む人は目の輝きが違います。パー
                      「社員を見れば会社が分かる」と言われるように
                      その方を通してダイハツのメーカーがいかに本気になって取り組んでいるのかが想像できました。


                      私 「今現時点でのカートダイハツと私のレベルはこれが目一杯です。でも近い将来必ずまたお会いしてその時はさらに成長した姿をお見せしたいと思います。グッド

                      私は約束し、彼は「ぜひその時を待っていますよグッドと期待していただきました。



                      ダイハツに関わる沢山の方々の本気により今回の快挙が生まれたのだと信じて疑いません。拍手

                      | 1/2PAGES | >>

                      オフシャルサイト

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM