現場主義

0
    やっぱり私は直接お客様とお話したり、お辞儀したり、悩みを聞いたり・・・とそういうのが大好きです。チョキ

    お客様と直接コミュニケーションがとれるいわゆる「現場」の仕事が好きなのです。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    げんば〔現場〕,發里瓦箸実際におこなわれている場所。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    しかし、私はお客様には見えない陰の仕事も多々あります。
    事務所の中で悶々と仕事をこなしている時もあれば、バッド
    車を飛ばして縦横無尽に駆け巡っている時もあります。ジョギング
    最近はそんな仕事の割合が増えてきました。しょんぼり


    はぁ〜パクップシュー


    一日に何回も出る、私のため息は当店のスタッフの間では有名です。
    きっと、私は経営者には向いていないのでしょう。
    人には向き、不向きがあります。
    難しいことを考えるのが嫌いなのです。
    そして一人で悶々とこなす仕事にストレスを感じてしまうのです。ショック


    はぁ〜パクップシュー



    そんな半ウツ気味だった今日この頃、偶然ショールームに出る機会が増えました。私の好きな「現場」です。

    お客様と会話させていただく中で、みるみる元気が出てくる私に気が付きました。

    「えぇ〜インフルエンザにかかったんですかぁ〜?

    「私が入った温泉の中で一番効果を実感できたのは・・・」

    「ヤマダ電機で買うテレビと、町の電気屋さんで買うテレビの中の部品が違うってホントなんですか?

    「えへへへへへへへ・・・ハートback何故か自然と笑っている。


    思い返してみると、車に関係のない話ばかりしていたような気がしますが、そんなことはこの際どうでもいいでしょう。楽しくて仕方がないんですもん。ハート

    また、最近ではこのコラムを定期的に読んでいただいているお客様も増えてきたようで、お客様の方から色々言っていただけます。


    新スタッフの志賀が急いで私のところにやってきて

    「社長楽しい 謎の男とお客様から呼んでいただけましたハート

    以前「謎の男」というタイトルで志賀を紹介させていただいたのですが
    それを見ていただいたお客様からそう呼んでいただいたみたいです。
    志賀が、喜びを隠せずに満面の笑みを浮べて報告する姿を見て、

    「えっ!良かったじゃん楽しい
    と、私も一緒になって喜びました。拍手


    やはりお客様から直接反応をいただけると本当に嬉しく、やる気も違ってきます。

    また、このコラムをお気に入りに登録して、毎日チェックされているお客様から、
    最近更新されていなくて、がっかりしているとご指摘され、申し訳ない気持ちと「楽しみにして下さっているんだぁ〜ときめき」という嬉しさで複雑な気持ちになったり・・・




    以前もお話したかも知れませんが、本当は私は人見知りが激しいのです。
    普通に考えれば経営者として、また車のセールスマンとして致命的な弱点なのでしょうが、世の中不思議なものです。

    常日頃からお客様に感謝し、少しでもお役に立ちたいと思い続けていると自然に笑顔が生まれますし、お客様からの相談にも親身になっていきます。
    そうすると、いつの間にか人見知りする性格を克服している自分に気が付きます。
    そこにはお金のやり取りを越えた部分の何かを感じてしまいます。

    そして、優しいお客様に囲まれて仕事が出来る。
    これ以上の幸せは無いと思います。拍手

    その幸福感を一番実感できる「現場」。
    私は「現場」をこよなく愛しています。ときめき









    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM