過酷ながらも素晴らしい2日間 パート2

0
    私 「あいててててててっショック

    昨夜福島のネオン街に消えた私は深夜の帰宅となりました。月
    自宅に戻ってからも寝付くことが出来ずに就寝したのが朝の6時。
    そして目覚めた時刻は7時30分です。時計
    二日酔いと寝不足とこの1週間の疲れが同時に身体を蝕みます。ショック


    私 「あぁ・・・今日はさすがに休もうか・・・」



    と、何度も何度も考えながらの出勤です。(涙)
    何とか会社に到着すると・・・

    私 「おはよぉぉ〜




    小野 「うわぁ〜びっくりあれ汗社長!今日は朝から出張じゃなかったんですかぁ汗
    ↑何だこの慌てようは


    そんなことは分かっております。今日は以前もお話した秘密の会の集まりが郡山であるのです。詳しくは「ファン」>>

    私 「分かってるけど、小野部長がさぼっていないか心配で出社したんだしょんぼり


    小野 「ははははははー汗またまたぁ汗ダイジョブダイジョブ・・・ははは


    さて、そんなこんなで今日は郡山です。
    ふらふらになりながらも出発です。自動車プシュー






    郡山に到着すると久しぶりに小○さんとお会いすることができました。
    「遊びに行く」と言っておきながらなかなか行けずに今日になってしまいました。お会いできて嬉しい反面、申し訳ない気持ちがこみ上げてきます。

    私 「本当にすいません。悲しいなかなか行けなくて・・・」

    小○さん 「いや、それより体調はダイジョブなんですか?


    優しい方です。恐らくこのコラムを見て気遣っていただいたのでしょう。悲しい


    私 「ねぇ・・ホント辛くて・・それよりも、今月中にお伺いしたいと思います。汗前もってご連絡します。パー

    言い切りました。小○さんの都合も聞かずに何と自分勝手な奴なのでしょう。後から反省しまくりです。悲しい
    しかし何故こんな会話になってしまったのか私には分かります。
    もともと私は有言実行タイプ。かっこよく言えばそうですが、単に口に出して自分を追い詰めないと日頃の忙しさにかまけてしまうのです。なので大小問わずに私が行動する時は必ず誰かに宣言してしまう癖がついているのです。ホント弱い人間です。本当に強い人間は恐らく不言実行タイプとなるのでしょう。しょんぼり

    小○さん 「そういえば、松○自動車さんも社長のコラムを見て感激してましたよハート


    私 「えぇ、ホントですかぁ!


    昨日の「実になる会」の時もそうだったのですが、
    意外にこのコラムは同業の方々から人気のようです。ハート
    皆さん、私よりもこのコラムに詳しいのでビックリしてしまいます。
    しかし、嬉しい反面、ふと頭をよぎるのが・・・
    「もしかすると、このアクセス数はお客様よりも同業者の方の方が多いのではないだろうか・・・・冷や汗

    ぶるぶるショック そんなことはない。そんなことはない。
    見てくださってます・・・よ・・・ね?

    その後、この日も講演を聞く予定となっております。
    講演会場に向うと偶然にもそこに松○自動車さんがいらっしゃいました。

    私 「どぉ〜も、お世話様ですハート

    松○自動車さん 「どぉ〜も、体調は大丈夫ですか?

    私 「はははははは・・・」

    本当に皆さん優しい方ばかりです。悲しい
    皆さんに心配をおかけしている私って何だか子供みたいです。子供
    まっ、それはさておき、松○自動車さんと腰をすえてお話しするのはこれが始めてです。いろいろお話を伺いたかったのですが、講演が始まってしまい軽い世間話し程度。
    これから徐々に交流が深まって仲良くなれるといいのですが。

    講演が終了し、その後ウロウロしていると○自動車の日○○社長さんとお話しすることができました。
    笑顔が素敵な方でこの業界の大先輩。プロ中のプロ。拍手
    なんだか話していると優しいオーラに包まれて居心地がいいんだよなぁ〜パクッ
    器の大きい方なのです。
    見習わなければ汗

    本当にこの2日間で多くの方達と素晴らしい交流をさせていただいております。「人脈は宝」だといいますが、本当にそうだとすれば私は今宝箱の中で平泳ぎしているのかも知れません。水泳それ程短期間のうちに集中的に凄い方達と交流させていただきました。

    さらにこれで終わりではありません。
    この後サプライズが・・・
    16年ぶりに中学校の同級生と会えたのです。
    またもウロウロしていた私を遠巻きに鋭い目つきで睨んでいる人がいました。それに気が付きよくよく見てみると・・・

    同級生 「うぉぉぉぉぉぉぉ〜テラじゃねぇぇぇぇ・・・びっくり


    私 「ん!?おぉぉぉぉ〜英成かぁ?


    本当にビックリびっくり
    全然昔のまんまです。
    私は紆余曲折を経てまた中学時代と同じ坊主頭なのでさらに昔のままでしょう。(笑)
    彼とは中学生の時、同じ野球部で汗を流した仲です。ベースボール野球
    英成はピッチャーだったのですが、ノミの心臓でピンチになるとフォアボールばかりでした。(余談)
    あまりの懐かしさに昔話に花を咲かせました。
    彼は今自動車業界向けのある商品の営業をしているとのことです。

    英成 「今度営業に行くからさぁグッド

    私 「いいよ。来なくて。」

    と言いつつも名刺を交換。
    このコラムを書いているのが17日(水)。
    早速昨日来たみたいです。(笑)  ※昨日は休みハート


    そんなこんなで帰ろうと思ったら、
    富田オートセンターの若杉課長さんとお会いしました。(今回は許可を得た)
    実は前回の会の後、若杉課長さんはカートダイハツ保原に2回も足を運んでいただいておりました。楽しい

    ここから富田さんの店舗は近く、お誘いをいただいたのでお言葉に甘えて今度は私がおじゃますることになりました。拍手




    私が驚いたのはとにかくデカイ!広い!
    この規模といったら凄いの一言です。

    私 「あぁ・・・うちもこのくらい広ければなぁ・・・」

    羨ましい限りです。ときめき
    他店を見ることにより大いなる刺激をいただき新しいアイディアも湧いてきます。お互いが相乗効果で進歩していく事ができたらこれほど良いこともないでしょう。
    富田オートセンターの若杉課長さん。ありがとうございました。楽しい


    帰宅する頃にはもうへろへろになってしまいましたが
    本当に有意義な2日間でした。
    今回のコラムは色々な事がありすぎて事柄の羅列となってしまいました。(反省)
    過酷ながらも素晴らしい2日間。
    お会いした全ての方に感謝です。ときめき


    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM