最近想うこと

0
    自動車業界は成熟した業界です。

    国道を車で走らせれば数分も経たないうちに何店舗もの車屋さんの前を通り過ぎます。
    それだけ車屋の数が多いという事です。
    車屋の数が増えれば競争も熾烈になり生き残りをかけた販売合戦が繰り広げられます。

    その結果、販売の仕方にも多種多様な方法が生まれました。

    半額ローン、最長ローンによる大幅値引き、買取保証、
    メンテナンスリース・・・

    当店で好評をいただいている限定車も一つの方法かも知れません。

    これら様々な販売方法は元をたどれば結局は同じです。
    車を製造する段階で原価がかかり、それに利益を上乗せして販売店に販売し、さらにその販売店で上乗せしてお客様のもとにお届けする。
    簡単に考えるとこれだけです。
    その利益の中にはその会社で働く人達の給料が入っていたり、会社の運営コストが入っていたり。
    正規のルートでの販売経路をたどった商品であればどんなものでも市場価格と比べて大幅に違う料金を提示することは不可能でしょう。
    これは自動車業界だけの話しではなくどんな業界でも同じです。

    ただし販売の方法が多ければお客様のニーズにピッタリと当てはめることが可能です。
    そうです。お客様のニーズに当てはめることが出来ればそのお客様にとってはお得なのです。

    多様化したこの世の中。
    様々なニーズに応えられるように当店は努力を怠る気は毛頭ありません。
    これからも様々なことにトライして行くでしょう。
    しかし絶対に忘れてはいけないことは販売方法などよりも
    自動車販売店として購入していただいたお客様に対してどれだけ支えることができるか、どれだけフォローできるかだと思います。

    車は販売して終わりではありません。
    車は人を気軽に短時間で移動させることができるとても便利な商品ですが、一歩間違えば人を殺傷させてしまう危険な商品でもあります。
    それを考えると販売してからがスタートなのだと思います。

    熾烈な販売競争により販売店がそのことを忘れてしまうことが一番恐い部分なのだと思います。

    お客様からすれば様々な車屋があり、様々な販売方法もありますが一番考えなくてはならないのは「ここで購入すれば安心して車を乗り続けることができるのか?」ということなのだと思います。

    ひとりひとりのお客様のニーズにピタリと当てはまりお得に、
    購入していただいた後も安心してお乗りいただける販売店を目指して・・・

    チャレンジですチョキ


    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM