スノーボード

0
    私 「よーし!今年こそはスノーボードに行くぞぉグッド

    と、シーズンに入る前は意気込みを見せていた私ですが、
    いざその時を迎えると異常に腰が重く、なかなか行く事が出来ませんでした。しょんぼり


    私 「今年は暖冬だからスキー場に行っても雪ないんじゃない?

    誘われると口癖のようにこう言って誤魔化していました。しょんぼり

    何も行きたくない訳ではありません。パー

    腰が重くなる理由がありました。

    自動車業界は11月〜12月がスタッドレスタイヤのシーズンでとても忙しく、年が明けると1月〜3月まで新卒者の方達が車を求めて動き出すので繁忙期となります。

    行きたい気持ちは多いにあるのですが日頃の疲労が溜まってしまい身体がついて行きません。ショック

    私 「今シーズンもこのまま行けずに終わりそうだな・・・」

    私はそんな事を毎年つぶやきながら6年もの歳月滑る事から離れてしまいました。悲しい




    しかし今回・・・
    友達の強い支えにより(?)行って来ました。米沢スキー場へ・・・



    出発するまでは重い腰も、到着してしまえば興奮せずには居られません。ときめき
    ちなみに一番右が私です。



    私 「よ〜し!滑るぞぉぉグッド



    かなり年季が入った私の板。
    メーカーはシムスです。



    リフトに乗ってとりあえずは準備運動に初心者コースへ・・・


    私 「みんな先に行きなよハートすぐに追いつくからさグッド

    スピードには自信があった私。チョキ
    カッコつけて追い越してやろうと企てました。てれちゃう
    皆滑り出し、いよいよ私の番です。


    私 「いくぜぇ!



    勢いよく飛び出す私。

    次の瞬間・・・





    ぐわっしゃー





    乾燥機の中の洗濯物のように回転しながら転倒する私・・・



    私 「あっ・・・アレ?


    何もない、平坦な場所で大胆に転び、訳の分からない私。冷や汗


    気を取り直し再度滑り出すと・・・


    ぐわっしゃ


    滑れません。
    生まれたての小鹿のように足を震わす私。冷や汗

    友達の冷たい視線が突き刺さります。撃沈

    6年の歳月はあまりにも長すぎました。悲しい


    雪を叩いて悔しがる私・・・

    私(違うんだみんなぁ汗本当は滑れるんだよぉぉ悲しい



    その後も初心者のように転んでは滑り、また転ぶの繰り返し・・・
    段々とムキになる私。怒り
    負けず嫌いな性格な私は諦めません。グッド
    その内に徐々に勘を取り戻してきました。
    昼になる頃には人並みに滑れるようになってきました。拍手
    やはり若い内に覚えた事は身体に染み付いてるのでしょう・・・
    滑れるようになると今度は楽しくて如何しようもありません。ときめき

    夢中になって滑りまくりました。チョキ


    その結果・・・・



    一日経った今日。
    もの凄い筋肉痛に襲われています。ショック


    子供じゃないのだから自分のペースで楽しめばいいのに、私は馬鹿なのでしょう。しょんぼり


    しかし、すでに滑りたくてウズウズしている自分もいるのでした。グッド



    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM