このコラムについて・・・

0
    このコラムがもう少しで100回の更新の節目を迎えます。拍手

    皆さんの中でお気づきになられた方はいらっしゃったでしょうか?


    飽きっぽく、日記をつける習慣も無かった私が100回もコラムを書き続ける事が出来たのは、皆さんの暖かいご支援の賜物です。ときめき


    そしてこんな素人のブログが、意外にも好評を頂く事が出来たのには
    今でも信じる事が出来ません。冷や汗


    このホームページを開設した当初は「社長コラム」をおまけとしか考えていなかったのですが
    暖かいご支援の言葉を頂戴するにつれ、私の本気度合いも増し、
    私生活でもコラムのネタを探し始めるようにまでなってしまいました。汗

    コラムを更新出来なかった日は、見に来ていただいている方に申し訳なく思い後ろめたい気持ちになります。しょんぼり


    そんな私がコラムを書くにあたって一番気を使う点があります。

    それは「他人を傷つけてはいないか」という事です。

    学生時代に勉学に励まなかったツケがこういったところで出てくるのですね悲しい

    文章とは恐いものです。冷や汗

    こちらにその意思が無かったとしても読まれた方が不快に思ってしまったり、傷ついてしまったりしてしまいます。ショック

    必要以上に気を使って、分かりづらい文章になってしまったり
    テーマから逸れてしまっても意味がありません。

    その為に一つのコラムを完成させるのに2〜3時間くらいかかってしまう事もザラにあります。

    文章を入れては消して、言い回しをかえてみたり・・・の繰り返しです。

    私にもっと文章力があれば済む話しではあるのですが・・・汗



    その他にも、分かりづらい専門用語や言葉は極力避けて作っているつもりです。

    「言葉は伝わらなければ意味の無いものだ」と誰かが言っていました。チョキ




    このコラム(ブログ)を始めて本当に良かったと思える事が一つあります。

    それはお客様と会えない時間も繋がっているような感覚が持てる事です。拍手

    久しぶりにお会いしても、お客様の方が久しぶりな感じに思わないようです。楽しい



    「風邪は治ったの?

    と普通に聞かれて、普通に答える私。

    後になり

    「あれ?何で知っているんですか?と尋ね

    「見てるよチョキと言われてやっと気が付く私・・・


    そんな会話が出来るのもこのコラムのお陰です。拍手


    恥ずかしいような嬉しいような複雑な気持ちです。ポッ



    これからもどんなに忙しくなる事があっても

    「もういいよぉ〜しゃちょぉ〜しょんぼり
    と言われるまでは
    このコラムは続けて行きたいと思っております。パー

    拙い文章のこのコラムを
    飽きもせずに見続けて下さっている皆様に改めて感謝致します。









    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM