何気ない日常 パート3

0
    昨日は定休日です。嬉しい

    風邪の治らない私は家でゴロゴロしていました。しょんぼり

    今回も皆出掛けていたので、私とクウしか家にはおりません。しょんぼり

    寂しがりやのクウは、私までも出掛けてしまい一人ぼっちになってしまう
    事を非常に恐れています。楽しい
    私の傍を一時も離れないのです。冷や汗

    そんなクウが可愛くてしょうがありません・・・

    私 「何だい? クウさんはぁ〜楽しい 一人では生けて行けないのぉ〜楽しい

    と言って奇妙な笑い声を上げながら可愛がる私汗

    私 「えへへハートえへへハート





    しかし、私もクウもお腹が空いてきました。悲しい

    前回のように私の実力以上の料理に挑戦すると痛い目を見るのは明らか汗


    私 「よし! クウも食べられる簡単な料理を作ろうグー

    勢い良く冷蔵庫を開けると中は空っぽ・・・冷や汗

    足元に2〜3個のジャガイモが転がっているだけ・・・悲しい

    私 「え〜汗 何だよこれは汗 戦時中の日本かぁ怒り

    怒りながらも空腹には勝てません。悲しい

    ジャガイモを茹でて食べる事に・・・

    本当に戦時中の配給のような昼ご飯悲しい

    精一杯の抵抗は、バターを乗せて豪華さを演出した事悲しい




    しかし意外に美味しかったので3個も食べてしまいました。楽しい

    クウは、バターのついたところだけ食べる卑怯者でした。しょんぼり

    何とか満腹になった私とクウ。

    体調の悪い私は睡眠をとろうとしたのですが眠れません。

    いつ何時睡眠をとる事が出来るクウを尊敬しますしょんぼり


    DVDでも見〜ようチョキ


    「フォレストガンプ」を久しぶりに見返してみる事にしました。

    私の心に残った映画ランキングにもランクインしている
    「フォレストガンプ」。

    やはり面白い拍手

    ガンプの素直な性格に心が洗われました。グッド

    定期的にこの映画を観て人の温かい心を思い出さないと
    このストレスが渦巻く社会では自分を見失ってしまい兼ねません。しょんぼり

    フォレスト・ガンプ
    フォレスト・ガンプ


    ぜひまだ観た事のない方は観てみて下さい。


    夜。お酒を飲みに行く約束がありました。パー

    プライベートではなく、仕事上での席で重要だったので
    出席しました。

    案の定、頭痛が酷くなり後半は記憶もまばらになりました。ショック

    皆さん体調には十分注意して生活してください。汗

    先週からの私は、体調が悪い状態で無理をしてきたせいで
    ドンドン悪くなる一方です。ショック

    今年の風邪は手強いです汗

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM