成長するカートダイハツ

0
    今日は、カートダイハツの裏側の見えない部分を多少ではありますが
    公開したいと思います。拍手


    「お客様第一主義」



    このスローガンを掲げて当店は営業しております。楽しい

    お客様にとって良い事を提案する。

    お客様にとって心地よい空間を提供する。

    お客様にとって不利益になる事を極力防ぐ。



    上記を実践するためには、通常の仕事以外にも見えない努力が多少なりとも必要になってきます。グッド


    おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき




    〜お客様にとって良い事を提案する。〜




    当店は大きな大会社ではありません。しょんぼり
    少ないスタッフがそれぞれ120%の力を発揮して運営しております。

    当店のオリジナルのサービスとして・・・

    毎月5の付く日はオイル交換が安くなる日  詳しくは>>

    毎月8の付く日は洗車が無料になる日  詳しくは>>

    その他にも
    女性限定で故障診断料金を無料にしたり

    毎月1回、サービスイベントを開催したり

    年に1回、当店で車を購入されたお客様限定の感謝祭を開催したりetc・・・

    その他にもいろいろありますが、
    お客様に喜んで頂ける事は、即実行して来ました。グッド

    今まで、オリジナルサービスの内容をあまり宣伝をしては来なかったのですが、
    より多くの方に利用していただくために、電光掲示板を設けました。チョキ


    サービス内容を告知する意味合いと、暗い夜道を少しでも明るく照らしたいという意味合いを持ちます。月



    おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき




    〜お客様にとって心地よい空間を提供する。〜


    当店は9時にオープンするのですが、その1時間前には出社してスタッフ全員で掃除をします。楽しい

    お客様が来店されて不快な思いをしないように、なるべくキレイな店舗を保つためです。

    その中でも一番大変なのが、ショールームのガラス掃除です。
    道路際なので、すぐに汚れてしまいます。冷や汗

    あれほど社員数の多い、ディーラーでさえ汚いガラスを良く見かけます。しょんぼり

    当店では毎週金曜日にガラス掃除の日を設けて、全員で磨き込みます。グッド






    当然と言えば当然の事なのですが、当然の事を普通にやっていく事が
    意外に難しいのです。しょんぼり

    これもお客様のため! 当店のスタッフは当然の事を普通にやってきました拍手

    当店のスタッフ達には頭が下がります。拍手


    おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき おてんき




    〜お客様にとって不利益になる事を極力防ぐ〜


    より良い提案をお客様にし、得をして喜んでいただくには
    私達も常に勉強して行かなくてはなりません。パー

    新しい商品が次々と生み出されるこの世の中は正しくスピード社会。
    最近までこの商品が一番良いと思っていたものも、すぐに改善され
    さらに良い商品が生まれて来ます。冷や汗

    商品以外にも、長年自動車業界に携わっていて、常識だと思っていた事も
    いつの間にか非常識になっているケースだってあります。冷や汗

    全て新しいシステムを導入すれば良いという話ではありませんが、
    それを見極めるのも、知識がなければ生まれて来ません。


    カートダイハツでは、その問題を解消するために定期的な勉強会を開いております。拍手

    ある時は、新型車の勉強会

    ある時は、オイルの知識を深くする勉強会

    ある時は、損害保険の勉強会

    ある時は、新しいシステムの勉強会 etc・・・





    通常の仕事が終わってから、勉強会がスタートするために
    夜遅くまでかかる事も少なくありません。月

    皆真剣に考え、最後にはどうやって当店に活かしていくかを
    議論します。嬉しい

    当店オリジナルのサービスメニューや、販売方法など
    ここから生まれたアイディアも多々あります。チョキ


    この勉強会も、1度や2度、実践するのは簡単ですが
    定期的に開催するとなると意外に難しいでしょう。しょんぼり




    あまり影の努力を公開しても、それがお客様の満足に繋がっていなければ
    意味のない自己満足になってしまうのでこれ以上は控えさせていただきますが、
    少なくても、カートダイハツはその努力をしてきたとだけは言えるのかも知れません。

    後はお客様の判断に委ねます。パー

    まだまだ当店も上を目指して成長して行かなければなりません。パー

    これからも直向きに努力し、日々成長して行きたいと思っています。チョキ

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM