「ブラックダリア」を観ましたが・・・

0
    先日、久しぶりに映画館で映画を見てきました。拍手

    例の如く、計画性があって観に行った訳ではありませんしょんぼり

    何となく映画館に行ってみたら、「観ても損はしないかなぁ〜」と思える
    映画がたまたまあったというだけでした。

    映画の名は・・・


    「ブラックダリア」


    世界一有名な変死体の謎を解き明かすサスペンス映画です拍手

    私は意外にもサスペンス映画も大好きで
    今まで観た中ではブラットピット主演の「セブン」が面白かったでしょうかグッド


    私が映画を観る時の拘りとして
    真剣な問題がテーマの映画の場合は眼鏡を持参し(私は目が悪い)行儀良く鑑賞しますが、
    SFや娯楽的な映画を観る時は、サングラスにポップコーン、
    さらにコーク(コーラの事ですね汗外国人風で・・・)で固めアメリカ人のように気楽に観ます。
    映画の内容よりもその場の雰囲気を楽しみたいのです楽しい

    よくよく考えてみると、上映されるまで待っている時間や
    ポップコーンを買うために並んでいる時間の方が
    ワクワクして幸せな気分になります。ときめき

    私は、映画よりも映画館の方が好きなのでしょう。しょんぼり

    私が幼い時に両親は共働きで自営業だったので忙しく、
    たまに映画館に連れて行ってもらった時の嬉しさが
    今でも染み付いているのかも知れません。楽しい


    今回もまたポップコーンにコークで完全武装し、鑑賞しました。グッド


    その内容は・・・

    意味が分かりませんでした悲しい

    ごめんなさい悲しい


    サスペンスらしく最後の最後まで謎が残り、エンディング付近で
    一気に解決へと向うのですが
    外国人の顔と名前を覚える事が不得意な私は誰が誰なのか分かりません悲しい

    終わってから友達に感想を聞かれて

    「面白かった」と答えたのですが、深く追求されてボロが出て

    「何を観て面白いという感想が出るんだ?

    と呆れられる始末。ショック


    いいのです!私は久しぶりに行った映画館が面白かったのです汗


    少し悔しかったので帰り際にレンタルビデオ屋でDVDを借りました。グッド



    「ホテル・ルワンダ」
    10日間で100万人が虐殺されたルワンダの内戦。
    世界中の国々が関与すら出来ない状態で一人のホテルマンが多数の難民を匿う実話に基づいた作品。

    「太陽の帝国」
    私が大好きなスピルバーグが「プライベート・ライアン」を制作するかなり
    以前に日本をテーマにした戦争映画を公開していた。びっくり
    お客様から教えていただいて、「ぜひ観たい」と思っていた映画です楽しい


    この2つのDVDを借りました。ときめき

    今回の失態!?のお詫びとして、マトモな感想をコラムに掲載しますのでもう少々お待ち下さいパー

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM