北朝鮮核実験強行について

0
    「何気ない日常」の最終話を予定していたのですが、

    北朝鮮が核実験を強行したとのニュースを知り急遽、私の考えを掲載する事にしました。

    私のコラムでどうにかしようなんて大層な気持ちは一切ありませんが

    日本国民の一人として考え、心構えを持つというのは当然の義務だと思っていますので、未熟者の浅知識ではありますがご一読下さい。




    今回北朝鮮が核実験を成功させたと発表しました。
    「核保有国」というのは、実験を成功させる事が出来て初めて諸外国に認められます。
    北朝鮮の発表が正しければ、これで「核保有国」の仲間入りをした事になります。
    何故、北朝鮮はリスクを犯してまで急ぐ必要があったのか?

    それは、安全保障の問題でもあり、アメリカとの二国間協議を実現するための最終カードでもあると思います。

    事実世界の歴史の中で、「核保有国」が他国に攻め入られた例は一度もありません。

    「核の抑止力」

    リスクが高くなり、簡単には戦争に持ち込められなくなるのです。

    戦争とは、国と国が話し合いを持ち(外交)解決出来ない場合の最終手段。

    そういった意味からすると、戦争は外交の延長線上に存在します。
    核を持ったという事は戦争時の強力な兵器を保持している事になり、
    それを逆に今度は外交の武器としても使う事が出来ます。

    今北朝鮮は、アメリカの金融制裁でかなり追い詰められた状態にある事が
    予測できます。

    反日、反米教育で国内の統制をしてきた北朝鮮は、日本・アメリカに妥協する事は国家の転覆を意味します。
    クーデターが発生し、金正日体制を維持する事が困難になるためです。

    日本人の拉致を易々と認める事が出来ない理由はそういった問題のためです。

    追い詰められた北朝鮮の外交手段は前に出る事以外には存在しないのです。


    「前に出る」とは言っても、日本に爆弾を落とせば、ただちに日米安保が発動し、国家は存続出来ないでしょう。

    いかに他国に対し恐怖心を植え付け、外交を有利にし、落とし所を見つけられるかが、北朝鮮唯一の存続への道となります。
    自国の経済が破綻し、他国の援助が無ければ存続出来ない現状で
    アメリカの金融制裁と日本の経済制裁。
    この危機を急いで外交により決着付けられなければ、それもまた金正日体制
    の崩壊に繋がります。


    それでも周辺各国に話し合いの場を提供されずに、経済制裁が強固になり
    立ち行かなくなった場合は、38度線を越える可能性があります。

    そうなれば、今だ出口の見えないイラク情勢に足を引っ張られて、乗り気ではないアメリカとは言えども、在韓アメリカ軍が反撃し、戦争に突入するでしょう。

    戦争になれば北朝鮮は在日米軍基地(沖縄、横須賀等)を標的にし、
    原子力関係の施設も当然視野に入れてきます。
    日本は完全に標的となるでしょう。


    私達日本人は太平洋戦争後、ほぼ戦争に手を染める事なく生活する事が出来ました。

    そのため、大多数の国民は戦争未経験者で、平和ボケしている人がほとんどなのではないのでしょうか?

    「平和」が普通で、誰かに与えられているような感覚。

    今まではそれで通用したのかも知れませんが北朝鮮のような国家が周辺に出てきた場合、限界が生じ始めました。

    これからは「平和」を勝ち取っていかなくてはならない時代になってきたのかも知れません。(他国では当然の事なのかも・・・)


    もしかすると今までは「偶然に」「結果的に」平和だっただけなのかも知れません。



    「核実験強行」のニュースを、何処か他人行儀で紹介する日本のマスコミ。
    未だに自国の危機がせまっている実感が薄い私達。



    近々、北朝鮮から一発もらう心の準備はしておかなくてはなりません。


    その時には日本はどう対処したらいいのか・・・
    国民一人一人が、真剣に考えなくてはなりません。


    今、日本人の危機管理能力が試されているのだと思います。

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM