身の毛もよだつ話し

0
    皆さんは何か苦手なものってありますか?

    私には何個かありますが、その中でも1位、2位を争うものとして
    ハチ があります!

    「私はハチが大の苦手なんですショック うぅぅぅ悲しい





    当店のある保原町は田舎なので、夜に明かりを点けていると様々な生き物
    が集まってきます。

    羽根アリらしき虫や、見たこともないような巨大化した蛾、びっくり
    以前ビックリしたのがカエルの大群がショールームのガラスにびっちりくっ付いていた事ですびっくり

    夜中にコラムを夢中になって更新していて、フッと顔を上げるとガラスが真っ白に
    なっているのです!近づいてよく見ると、何万というカエルの腹だったのですびっくり




    「うわわわわわわびっくり呪いだぁ〜汗


    あんなにカワイイ、アオガエルが、大群になると恐怖を感じます。
    私が気づかずにカエルを踏んでいて、その仕返しなんだと本気で思いました。汗



    そんなある日、私はいつものように一人残業していました。

    「ブ〜〜〜〜〜ン、バババババババッ、ブ〜〜〜〜〜ン」


    蛍光灯の裏側にセミが紛れ込んでいました。


    「セミかぁ〜楽しい風流だなぁ〜グッド




    今年の夏は遊びに行く機会に恵まれず、夏をイマイチ実感出来なかったので
    無性にセミを見れたのが嬉しく感じました。ときめき





    「お前はスグに死に行く運命なんだろしょんぼり
    すでに死兆星が見えているんだろ?悲しい






    そんな時セミが高い位置から降りてきて、手の届く壁に引っ付きました。


    チャァ〜ンスラブ

    捕まえちゃおうチョキ


    忍び寄る私、手を伸ばしたその時・・・





















    「これ、ハチじゃんびっくり



    死兆星は私に舞い降りた




    「ハチだ。ハチだ。うわわわわ。どうしよぉ汗

    パニックに陥る私。

    本気でセコムに来てもらうか考えました。

    オロオロしている間にセミのようなハチはどこかに姿を潜めました。

    「よし、敵も恐怖を感じている!今の内に撤退だジョギング

    パソコンを閉じ、鍵を閉め、後は電気を消してセコムを作動し、
    あの扉から出れば自由が待っている。グッド


    電気を消そうとしたその時・・・




                                      ↓電気のスイッチ


    奴は見抜いていました冷や汗

    私の先に廻り行く手を阻んだのです。

    戦うしかないのか・・・

    正直恐い・・・かわされて毒針をもらう想像しか浮ばない・・・








    20分経過





    にらみ合いから両者全く動きません。汗



    お金を払って見ている人がいるとしたら暴動がおきるでしょうしょんぼり




    ここで私は人生を賭けた勝負にでます。

    ヤブレカブレで近くにあったシャープペンをハチ目掛け投げました。




    バッコン




    「ブブブブブブブ〜ババババババ〜」





    見事に命中グッド奴は虚をつかれ怒っとります汗



    「逃げろぉ〜ショック




    何とか脱出に成功グッド明日の朝には当店の優秀なスタッフが捕獲してくれるでしょう・・・拍手



    初めて野球をしていた事が社会に出て役に立ちました。楽しい


    学生の諸君!今やっている勉強やスポーツは、何処でどう生かされるか
    分かりませんよ!
    一生懸命頑張って下さいグッド良いことありますから!


    そんな私のハチ騒動。
    三十路になっても恐いものは恐いのです悲しい






    P.S
    私の父はハチを手づかみ出来る強者ですびっくり

    コメント
    いつもお世話になっております。

    手づかみするとは信じられません。

    私は絶対に真似出来ません。

    どんなに小さなハチでも全力を出して逃げます。

    あの飛んでいる音だけで戦意は喪失します。

    最近スズメバチに100ヶ所も刺され亡くなられた方が
    いらっしゃるみたいですが、気をつけた方がいいですよ!
    奴らに理性は無いのですから・・・
    ↑敵意むき出し
    • 管理人
    • 2006/09/20 9:58 AM
    ハチは、甘く見ると大変です!
    先日、自宅内にいるハチ(でも、私はアブだと思ったんですけどね!?)を、生きたまま逃がしてあげようと思って、ティッシュでそぉ〜っと掴んであげた次の瞬間、
    「チクッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
    鋭い一瞬の熱い痛みが、私の指に走りました!!
    私は、すぐに近くの皮膚科に走り(でも、ああいう時って、何科に行ったらいいのか分からなくなりますね・・)、すぐに治療をしてもらったんですよ!!
    で、どのハチに刺された
    • F/K13
    • 2006/09/19 11:18 PM
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM