私の自慢

0
    最近思うのは
    私はとても良い人達に出会い、助けられながらここにいるという事。

    お客様に車検の料金の内訳を説明しようとすると、
    「社長を信じて来てるのだから大丈夫だよ。」

    来店されたお客様が自ら「今日は混んでますねぇ。邪魔にならないように裏に車を止めたのですが大丈夫ですか?

    カートダイハツ保原がOPENしてからオーバーではなく
    本当に命を削りながらやってきたつもりです。

    「お客様第一主義」

    「自動車業界に新しい形を示したい」

    今現在それが本当に成されているかは分かりませんが
    目標に向って一生懸命走ってきた自負はあります。


    せまい町なのでお客様同士が知り合いで店でバッタリ出会う時もあります。
    「あら、あんたもカートに来てたの?
    「何言ってんの?もうずーっと前からここよぉ!あんたも早く車買いなさいよ!
    もちろん冗談での話しですが、お客様同士でこういった会話が聞こえると
    本当に嬉しくなります。

    当店のスタッフは私が言うのもなんですが、皆、人が良く
    お客様に満足していただくために一生懸命になってくれます。
    スタッフから教えてもらう事も沢山あり、私は随分支えられています。

    福島ダイハツのF川さんは私のかけがえのないタッグパートナーで
    より良い自動車の販売について本気になってぶつかってきてくれます。
    言い合いになった事も何度もありますが、それが嬉しく感じたりもします。
    最近は考え方がお互いに似てきたようにも感じます。
    F川さんと私


    チラシや広告、販促物は中学生時代からの友達のY田君が力を貸してくれます。Y田君も何回も何回も意見をぶつけ合いながら良いものを造りだしてきた戦友です。深夜に及ぶ作業も文句一つ言わずに私に付き合ってくれます。

    私はプライベートでは大雑把で皆に呆れられますが、
    仕事に対しては尋常ではないほどこだわりを見せ、呆れられます。
    F川さんもY田君もこだわりについて来れる数少ない仲間です。

    アナログ人間の私をサポートしてくれるのは
    東北コピーのK野君。彼は以前三菱自動車に勤めていた時の同期です。
    あの時社会に出たばかりで右も左も分からなかった2人が、一度は違う道を歩みながらもまた出会い助けあっています。

    パソコンの使い方を猿でも分かるように教えてもらっている図

    その他にも大東銀行のK支店長さんがいなければ今の私はありません。
    いつか恩を返したいと思っています。
    いつもお世話になっている福島ダイハツのT社長と交わした約束は絶対忘れません。
    当店の会計をしてくださる会計事務所のMさんは事細かい経営分析の他に
    私の恋愛相談まで親身になってしてくれます楽しい
    まだまだ本当に沢山の方々のおかげで今の私が・・・
    カートダイハツ保原がなりたっております。


    本当にありがとうございます


    その人の価値を決めるのは素晴らしい人に出会えた数で決まるらしいです。

    私の一番の自慢は素晴らしい人に出会えた数です。

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM