F倉さんがやって来た

0
    今日カートダイハツにF倉さんがやって来ました。

    F倉さんとは、F倉保険企画の専務さんで、社長さんの息子さん。
    私の昔からお世話になってる先輩でもあります。

    「しんちゃ〜んハートコラム見たよぉ〜」
    ひょうきんな顔で現れたF倉さん。

    「ラーメンすすってたねぇ〜ハート


    F倉さんとの出会いは10年前にさかのぼります。
    私が初めて社会人になったのが20歳の時。
    車の専門学校を卒業して三菱自動車に就職しました。
    その時の一つ上の先輩の一人にF倉さんがいました。
    私は整備でF倉さんが営業で部署が違うのですがいつの間にか仲良くなり
    常に冗談を言い合う仲になったのでした。

    カーディーラーの中で働いていると、整備と営業は仲が悪くなりがちなの
    ですが、私もF倉さんもあまり意識しないタイプでした。

    F倉さんは今でもあの時の事を振り返り
    「いや〜初めてしんちゃんが三菱に入って来た時は焦ったよぉ〜冷や汗
    「とんでもない新人が入って来たって思ったんだよぉ」
    微妙に失礼な話びっくりを言っても憎めないキャラが持ち味です楽しい
    私が三菱を辞める時も内緒で裏で動き、20人ぐらいから一斉にシャンパンシャワーを浴びるはめに陥ったのもF倉さんの仕業でした。

    悔しかったのでF倉さんが辞める時に同じ事をやり返しました。楽しい

    福島三菱創立以来、シャンパンを浴びて辞めていったのは私とF倉さんだけみたいです拍手

    その後はお互い父の自営業を継ぐ2代目として
    共に悩み、喜びを分かち合う存在になり、私が独立した今もその関係は変わっていません。

    「F倉さん!ソニカめちゃくちゃいい車ですよぉ〜楽しい

    「えっ!?ソニカって何?

    「コラム見たんでしょ!?ダイハツの新型ソニカ!

    「ごめん。ラーメン食べた事しかわかんない悲しい

    「なんだよぉ悲しい流し読みっすか?怒り

    昔も今もこんな感じで時が流れていくのでしたグッド

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM