東日本大震災

0
    JUGEMテーマ:車/バイク

    3月11日14時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震が発生しました。

    建物は損壊し、沿岸ではつなみに襲われ、原発は今も放射能をまき散らし危機的状況を脱しておりません。

    戦後最悪の自然災害とのことです

    ダイハツ保原が存在する、ここ福島県伊達市保原町も大きな揺れを感じました。

    その瞬間の出来事をまとめてみました。



    その時・・・

    ご来店いただいてたお客様は一組。

    私は工場に居りました。

    突然・・・

    ゴゴゴゴゴゴ〜
     
    という地鳴りが響き、激しく揺れ始めました

    今までの人生の中でも経験したことがないくらいの激しい揺れ・・・

    本当に立っている事ができないくらいの揺れだったのです

    これはただ事ではないと察知した私は、ショールームに駆け込み、お客様に外に避難していただきました。

    自動ドアが動かなくなっていたので、手動でこじ開けて脱出経路を確保しました。

    お客様を安全な場所に誘導するだけでも大変だったのですが・・・

    必死になっていると、危険もかえりみないものです。

    再度ショールームの中へ入った私は、カウンターの上に飾っていた大きな鉢を下へ降ろし、さらに逃げ遅れた人がいないか、奥にある事務所の中へと入っていきました。

    私 「誰かいるかぁ〜

    必死に叫びながら事務所に入ると・・・

    会長と母が逃げ遅れてました。


    私 「大丈夫かぁ〜

    会長はクウの上に覆いかぶさり、守っていました。

    会長 「大丈夫だぁ〜

    母は壁にしがみついているのがやっとの状態。

    私 「早くでろぉ〜

    無理やり体当たりをして、後方にあったドアから外に避難させました。

    しかし、ここまで時間が経過しても、まだ激しく揺れております

    こんなに長い時間揺れていた地震も経験がありませんでした

    私はもう一度、店舗の中へ入り・・・全ての人が避難したことを確認すると・・・

    今度は工場へ・・・

    すると、ちょうど作業中でリフトの上に上がっていた車を発見

    今度は工場の中へと入り、車を降ろそうとしたのですが・・・

    強烈な横揺れのため、リフトが下がりません

    高橋 「社長〜危ねぇ〜危ねぇ〜

    スタッフの高橋が必死に呼んでくれて、私は車を降ろすことを断念し、外へ・・・

    その途端、車はリフトから外れ、傾いてしまいました

    ここで、ようやく地震が収まりました。

    お客様もスタッフも皆無事でしたが、工場のシャッターが傾き損傷したのと、リフトに上がっていた車が損傷しました

    しかし、不幸中の幸いだったのは、この車が当店の代車だったことです。

    ある整備機器の導入を検討していて、代車を使ってデモをしていたところだったのです

    お客様の車ではなくてホッと胸を撫で下ろしました。

    その後も大きな余震が立て続けにきたのですが、落ち着いた頃を見計らってお客様にお帰りいただきました。


    曲ってしまったシャッター。


    リフトから落ちた当店の代車。


    事務所の中は棚のものがひっくりかえり大変な状況に・・・


    油脂庫の中も蛍光管が割れ、あらゆる物がひっくりかえっておりました。



    ほんの一瞬の出来事・・・

    ほんの一瞬の出来事で、ここ福島県は被災地となってしまったのです


    ほとんどのお店が翌日から休業となる最中、私達ダイハツ保原は翌日・翌々日も営業しておりました。

    この緊急事態に車のトラブルで困っている人がいるかもしれない

    そう思って営業していたのですが・・・
    地震の影響で電気もガスも水道もストップし、輪をかけるように原発の放射能漏れ・・・
    さらに、食糧やガソリンの不足・・・

    トリプルパンチを食らい続け・・・
    スタッフの家族のことも考えた結果・・・

    已む無く当店も17日から臨時休業という選択を選びました


    しかし、本日20日。

    ダイハツ保原は営業を再開しております

    まだ放射能は微量ながら、舞っておりますし、この先原発が最悪の事態に進むかもしれません。

    不安を考えたらキリがありませんが、これ以上お客様にご迷惑をおかけするわけにはいきませんし、

    車のトラブルで、困っている方がいらっしゃるかもしれません。

    そして、ひとつでも多くの店が営業することによって、経済が回り始め、復興が早まるのではないか・・・そんな考えにより店を開けました。

    当面の間は、am9:00〜pm3:00までの変則な営業時間となりますが、何か車でお困りの方がいらっしゃいましたら、ダイハツ以外の車でも、対応可能ですのでぜひご来店ください。


    このまま、愛すべき故郷、福島を沈没させるわけにはいきません。



    当店にできることは微力かも知れませんが・・・
          少しでも復旧の手助けになればという気持ちでいっぱいです。








    コメント
    ダイハツ稲沢 田中様

    失礼しました。
    社名にダイハツとなっていたので早合点してしまいました。
    申し訳ありませんでした。

    個人的にですが・・・
    一概にダイハツショップだから力があるとは言えないと思ってます。
    それよりも、販売台数で決定するスーパーピット店の方が大変なことだと思ってます。

    現在、福島県はこんな状態になってしまいまして・・・
    来年のスーパーピット店大会に出席できる自信がないのが本音です。(元々、販売台数を追いかける方針でもないのですが・・・)

    しかし、田中様にお会いできるように最大限の努力をしてみようと思います。

    お会い出来る日を楽しみにしております。

    • 管理人
    • 2011/03/28 9:21 PM
    太平洋自動車 坂本様

    ご無沙汰しております。
    本当に無事で何よりです。

    >ただ、お客様の家が
    ほとんど流されてなくなっていました。

    言葉がみつかりません・・・
    沿岸の方々は地震の他にも、つなみの被害・・・
    さらに、放射能の被害と三重苦。
    想像するだけでも涙がでそうになってしまいます。

    地道にやるしかないです。
    一瞬、一瞬、今出来る事を・・・

    私もくじけずに頑張ります。
    坂本さん・・・共に頑張りましょう。
    • 管理人
    • 2011/03/28 8:54 PM
    多忙の中コメント返していただき ありがとうございます。
    弊社は残念ながらダイハツショップには昇格しておりません。まったくもって力不足です。。。

    ですから来年のスーパーピット店新年会ですね。その日を楽しみにしております。
    • ダイハツ稲沢 田中寅晃
    • 2011/03/28 9:10 AM
    寺島社長、ご無沙汰しております。
    この度の地震で大変な被害が出たことと思います。当社はさほど被害はないに等しいです。
    ただ、お客様の家が
    ほとんど流されてなくなっていました。
    みなさんが無事だったことが一番です。
    これから大変だと思いますが、頑張っていきましょう。
    • 太平洋自動車、坂本
    • 2011/03/27 12:07 PM
    ダイハツショップ下中様

    先日はご一緒させていただきありがとうございました。
    コメントいただきありがとうございます。
    お元気にされていらっしゃるでしょうか?

    この度の震災で福島は大変な状況となってしまいました。
    しかし、この土地で産まれ、この土地で育った私は簡単に郷土を見放す事はできません。
    放射能の影響もあり、震災前の状態まで復興するのには何年かかるか見当もつきませんが・・・
    前だけを向いて一生懸命頑張っていきたいと思っております。

    またお会いできる日を楽しみにしております。
    ぜひ今後も気軽にコメントいただければ幸いです。
    • 管理人
    • 2011/03/25 5:07 PM
    以前ショップ店大会でご挨拶させて頂きました大阪の販売店です。
    お元気そうで何よりです。
    遠い立場でコメントするのは失礼ですが、
    長期戦になると思いますが、本当に頑張ってください!
    陰ながら応援しております!
    • ダイハツショップ下中
    • 2011/03/24 10:52 PM
    小笠原様

    コメントありがとうございます。
    一月にもコメントいただいてたみたいで・・・(汗)
    ブログの形式が変更になりまして、まだ不慣れなため気がつくのが遅くなってしまいました。
    申し訳ありませんでした。

    福島県は、今回の震災でかなりの被害を被ってしまいました。
    しかし、日本人の歴史は復興の歴史だと思っております。
    関東大震災や阪神大震災。
    戦後の焼け野原からも見事に復興してきました。

    日本人は破壊される度に立ち上がり、前進してきたのだと思います。
    先人の偉大なるDNAを受け継いだ私達・・・
    今度は私達が立ち上がりましょう。
    今、私は非常に士気が高まってます(笑)
    日本人の復興力をみせてやろうと思ってます。
    • 管理人
    • 2011/03/23 11:07 AM
    ダイハツ稲沢様

    コメントありがとうございます。
    とても励みになります。
    愛知県と福島県で多少距離は離れておりますが、ダイハツ車を扱う者同士・・・お互いに繁栄していきたいですね♪
    記憶が定かではありませんが、次回のダイハツショップ店会議は東京で開催されると思います。
    田中様はご出席されるのでしょうか?
    ぜひ情報交換をさせていただき、こちらこそ勉強させてください。
    ダイハツ稲沢様のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。
    • 管理人
    • 2011/03/23 10:48 AM
    先日お電話の中でお話しましたので一言


    頑張りましょう!
    • 小笠原
    • 2011/03/22 12:47 PM
    はじめまして。いつもブログ楽しみにしています。ダイハツ保原さんが無事でうれしいです。私は愛知県でダイハツを販売しており一応ですがSP店です。年が近いこともあり参考にもさしていただいております。心からあなたの郷土福島の復興を祈ります。
    • ダイハツ稲沢 田中寅晃
    • 2011/03/20 6:15 PM
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM