感謝・・感謝・・・

0
    先週行われた感謝祭は、お陰様で大変な盛況ぶりとなりました。

    保原町のお祭りと日程がぶつかっていたことと、初の10月開催ということで、いったいどれくらいのお客様に足を運んでいただけるのか、予想が難しかったのですが・・・

    2日間で、なんと約280人ものお客様にご来店いただきましたときめき



    日頃、イベント慣れしているスタッフ達も、相当慌てふためいておりました。

    スタッフ間で使用しているインカムもフル稼働モゴモゴ


    「志賀さん居ますかぁー、志賀さぁーん汗

    「あれっ汗ぶちょぉ〜(小野)、また居なくなった・・ぶちょぉ〜」

    「○○さんのオイル交換はまだですかぁー汗


    「受付テントに誰も居ないぞぉ〜汗誰か来てぇ〜汗

    ニコニコ笑顔の裏では、スタッフ同士の緊張感あるやりとりが、インカム越しに繰り広げられていたのでしたたらーっ



    しかし、緊張感を持った上で、私達も楽しみながら対応させていただきました。


    感謝祭が始まる直前のミィーティングで、私が皆に話した内容は・・・

    「まず、自分達が楽しむことが出来なければ、お客様に楽しんで帰ってもらうことなど到底不可能。今日は年に一度の感謝祭。みんな楽しんで取り組もう!


    言った通り、皆心底楽しみながら対応させていただきましたときめき




    しかし、2日間の感謝祭が終わる頃には、消耗してボロボロになってしまいました。

    「徹夜で麻雀した後に似ている」

    終了後の会長の名言です(笑)



    でも、皆、瞳だけはキラキラ・・・

    夢の世界にいたような・・・そんな感じ。



    カートダイハツ保原は、少数精鋭で営業しているので、年間を通して暇な時間など一切なく、いつもギリギリのところで、お客様に最高のものを提供していこうと努力している会社です。

    そこで、働くスタッフ達・・・


    そして、選りすぐられた取引先さん達・・・


    最高のものを追い求めるが故に、たまにケンカにもなりますし、揉めることもありますたらーっ

    しかし、目的は一緒です。

    それは、お客様に喜んでいただくため。


    そこを見失っている人は、当店のスタッフとしてはやっていけません。
    それは取引先さんも一緒です。お取引することはできません。

    そんなメンバーが一同に集まり、お客様と直接触れ合わせていただく機会が、当店の感謝祭なのです。


    しかし、今回もまた、反省点が沢山見つかりました。

    来年からの課題です。


    そうやって、毎年、毎年・・・

    もっといいものを、もっといいものを・・・

    と、改善してきたのがカートダイハツ保原です。


    そして、そんな私達を、暖かい目で見守っていただいている・・・
    本当に本当に・・・優しいお客様の皆様のお陰で、今まで当店はやってこれたのです。


    感謝・・感謝・・・・


    お客様、取引先さん、スタッフ・・・みんな・・・みんな・・・

    カートダイハツ保原にかかわる全ての人に・・・


    本当に感謝です。







    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM