私の心に残った音楽 3

0
    音楽の話するの久し振りだなぁ〜バッド

    過去の音楽の話
    >>私の心に残った音楽 1
    >>私の心に残った音楽 2


    歳をとってくると、あんまり音楽も聴かなくなってくるのですねぇ・・・

    学生の頃、自宅のミニコンポで、ツェッペリンやボブ・ディランを夢中で聴いていた時期が懐かしい悲しい

    とは言っても、クルマの中は別。
    ラジオを聞きながらドライブするほど、歳をとっているわけではないですし、無音で走っているわけでもありませんしょんぼり


    クルマの中では、何かしらの音楽を聴きながら、運転しているわけです。


    そして、最近クルマの中でもっとも聴いているのが、長渕剛です拍手


    なぜか、今私の中でブームが訪れているのです。


    長渕剛。

    今、私のクルマの中では、長渕剛の曲しか流れません(笑)

    昔から好きだったのですが、これほどのめり込んで、聴くことはありませんでした。

    長渕独特のだみ声が、妙に心地いいのですときめき

    なぜだろう・・・

    今回、このコラムで紹介させていただくにあたり、長渕剛の歴史を、さらっと勉強してみました。

    すると、その理由が見えてきたのです。

    長渕剛は、ボブ・ディランの歌声に憧れて、わざと焼酎やルゴールの原液でうがいを繰り返し、喉を焼き切ったというのですびっくり


    あぁ・・・なるほど。


    学生の頃に、夢中になって聴いていたボブ・ディラン。


    現在も、あの歌声を、どこかで求めていたのかも知れませんバッド



    透き通るようなキレイな歌声よりも、魂のこもった特徴のある声の方が私は好きなのです。




    長渕の歌の中で、最も好きなのは・・・

    ・巡恋歌
    ・JEEP
    ・しあわせになろうよ
    ・空


    特に、空SORAは毎日聴いていますグッド



    心にしみるんだよなぁ・・・・悲しい



    どんなことでもそうだと思うのですが、人が本気になって作った作品は、魂が宿ります。


    そして心が伝わってくるのですパー


    長渕剛の歌には、心に訴える魂を感じ取ることができるのです。


    私のクルマに乗った知人はみな一様に・・・


    「なに!長渕聞いてんの?


    と言って、初めは馬鹿にしますしょんぼり


    しかし、数分も聴いていると・・・

    「長渕・・・いいなぁ・・・冷や汗

    と、心変わりしていきます楽しい


    なので、私の周辺でも、一気に長渕ブームが訪れ始めているのですチョキ


    皆さんも、久しぶりに、長渕剛の歌・・・聴いてみませんか?






    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM