うまい棒のつめ放題

0
    昨日と今日の2日間は、カートダイハツ保原の毎月恒例となっております、イベントの日でした拍手

    基本的に、折込チラシなどにより告知しておりますので、近隣にお住まいの方でしたらご存じの方も多かったのかもしれません。

    今回も大勢のお客様にご来店いただき、感謝・感激です悲しい

    毎回、趣向を凝らしたイベントを心がけている、カートダイハツ保原のイベントですが・・・

    今回は特に、ご来場記念として「うまい棒の袋つめ放題」という企画を始めて開催しました。



    イベント前日の夜



    見てくださいハートこの夢のような写真をときめき

    わたくし、寺島しんのすけは34歳となりますけど・・・

    いまだに、うまい棒が大好きですハート


    じゃーんハート

    この宝箱の中には・・・うまい棒がギッシリとつまっておりますグッド


    袋はこちらのサイズとなりますパー

    小さいように見えますが、事前につめたところ・・・約20本くらいは入るようです。

    後は、お客様の技術次第ですね楽しい

    いっぱい、持って帰られるといいのですが・・・

    明日が、楽しみハート


    イベント前日は、スタッフ全員で準備に取り掛かります。


    皆、イベント慣れしているので、作業分担をして、素早く準備していきます楽しい



    うまい棒大好きの私は、イベント準備で、遅くまで頑張っているスタッフ全員に、うまい棒を配って歩きました。

    「みんなハートお疲れ様グッド

    皆で、2本づつのうまい棒を食べて英気を養ったのでしたチョキ

    ↑本当は自分が食べたいから、皆に配って歩いたという説があります(笑)



    イベント当日の朝


    オープン間際の慌ただしい朝。

    クウさんが、私の横を通り過ぎた時、何か違和感を感じました。

    私 「あれ汗クウさん・・・なんかくわえてねぇ?


    よくよく見てみると・・・・うまい棒冷や汗

    しかも、私の分(一本だけ前日に食べて、一本だけ残しておいた)のうまい棒です冷や汗

    私 「こらぁ〜返せぇ〜怒り


    うろうろ汗うろうろ汗



    クウさん 「はうっ汗ぼく、まだ貰ってないもん悲しい

    上の写真を見てやってください(笑)

    涙をためて、瞳をウルウルするのは、クウさんの必殺技。

    この手法で、今まで幾多の困難を乗り越えてきましたしょんぼり

    しかし、長い付き合いの私には通用しませんパー

    下の写真をご覧ください。





    クウさん 「へっへっへっハート人間なんてちょろいぜチョキ


    私はすぐさま、うまい棒を取り返してやりました怒りこんにゃろう


    クウさん 「はうっ悲しい



    私も、クウさんもこんなに夢中になるお菓子が、うまい棒なのですハート





    お陰さまで、昨日、今日と、うまい棒の袋つめ放題は、大盛況となりました。

    これからのイベントでも、当分継続されそうです拍手

    ちなみに、最高につめられた方で、約40本というのが記録でした拍手

    すげぇ〜びっくり

    今回ご来店出来なかったお客様も、ぜひ次の機会にお越しいただき、おいしい、おいしい、うまい棒を沢山持って帰ってくださいねハート

    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM