タント EXE(エグゼ)

0
    久し振りの更新となってしまいました冷や汗

    言い訳となってしまいます・・・

    現在、カートダイハツ保原では、よりレベルアップするために、サービス部門の抜本的な見直しを行っておりますパー
    まだ、内容はお話しできないのですが、根本となる小さなことから全ての仕組みを変えようとしています。
    とても、とても、根気の必要な事ですが、より良いおもてなしができるように改革しております。

    さらに、そこにきて10月は当店の決算期となりますので、その準備ジョギングプシュー
    スタッドレスタイヤの販売の準備などにより、私は缶詰状態で仕事しております冷や汗
    知らず知らず、コラムの更新が先延ばしとなってしまいました。

    申し訳ありません悲しい

    けして、このコラムを「ないがしろ」にしていくつもりはございませんので・・・温かい目で見守ってやってください。


    さて、本題に移ります。

    今月の24日から、東京モーターショーが始まります拍手

    私は、一般公開の前の「ディーラー特別招待」というもので、23日に見に行ってきますグッド

    もちろん、一番の目的はダイハツブースで、次世代の車を見てくることです。

    様々な車が出展されるようですが、その中にタントの仲間が入っているようです。

    その名も tanto EXE (タント エグゼ)

    すでに出展車両として、マスコミなどでも取り上げられているので、このコラムでもご紹介しちゃいますチョキ



    タント EXE
    今度のタントは4枚ドアだそうです。


    タントカスタム EXE


    後ろから


    タントカスタム EXE の室内の写真。
    写真からすると、通常のタントカスタムと違い、センターメータではないようです。


    相変わらず、室内の広さはトップクラスびっくり


    ルームランプのようですが、小物入れなどにも使えるようになっているのか、やや大きめ。


    ベンチシートではないようです。
    これはおそらく・・・CD入れになっているのかな?


    現在は、写真から推測するしかないので、あらためてモーターショーでじっくり見てきたいと思っております。

    おそらく、電動スライドドアなどが無くなり、軽量化された分、燃費の向上につながっているのかな?

    4WDにもCVTの設定があればいいのですが・・・


    なんてことを考えながら、東京モーターショーに行くのを楽しみにしている私ですチョキ





    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM