ミラココア 誕生

0
    本日8月17日。
    ダイハツから久し振りの新型車が発売されました。拍手

    その名も「ミラ ココア」

    スタイルと運転のしやすさにこだわった、テイスト系セダンの誕生です。


    写真はミラココア プラス

    私は新型車説明会があったので、ちょっとお先に実車を見てきました見る
    「細かいところまでよく作り上げているなぁ〜」というのが、実際に見た感想です。
    ミラの冠はついていますが、ミラっぽさは感じません。
    以前、販売していた「ムーヴラテ」と「ネイキッド」を足して2で割ったような、そんな感じです。

    「う〜ん!?これは女性からは結構な人気がでそうだ」

    グレード表を見ると
    ミラココアがL・Xの2グレード。
    ミラココアプラスがL・X・Gの3グレード

    合計5グレード用意しております。

    中でもプラスGには、標準装備としては国内初となる「バックモニター内蔵ルームミラー」がついています。グッド
    車止めが無い駐車場で、どこまで下げていいのか分からなかった経験などはありませんか?
    そんな時、「バックモニター内蔵ルームミラー」がついていれば、楽に駐車ができると思います。
    車庫入れが苦手な女性の方には嬉しい装備ですねチョキ


    室内の広さは・・・
    室内長   1930mm(プラス1940mm)
    室内幅   1345mm
    室内高   1240mm(4WD1265mm)
    前後乗員距離 930mm

    数字的にみると、ミラよりも若干狭いのですねぇ〜びっくり
    しかし、私の感覚ではムーヴコンテ並みに広く感じました。
    丸みがついているとはいえ、台形のシルエットが室内空間を広く感じさせるのでしょう。
    この感覚は、実際に車に乗ってみないと分からないと思います。


    インテリアは、すっきりとしていてシンプルかつオシャレチョキ
    細かいところでは、助手席のグローブボックスの開き方が、ゆっくり開くので高級感を感じます。
    プラスのリヤシートは分割可倒式なので、その点も2重丸です。

    走行性能は、ほぼミラと同等の充分な加速力。
    それでいて、静粛性能はミラよりも数段静かなコンテ並み。拍手


    「う〜ん・・・知れば知るほど良い車かも・・・・ときめき


    これは、ぜひ実際に車を見ていただきたいと思います。





    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM