繁忙期

0
    不況、不況と叫ばれている最中、カートダイハツ保原では忙しさのMAXに到達しております。ジョギングプシュー
    ご支援いただいている皆様のお陰です。
    本当にありがとうございます。ときめき

    しかし、マスコミの方々も少し騒ぎすぎのような感じがしてしまいます。しょんぼり
    これだけ毎日報道されれば、より一層消費の冷え込みにつながりそうに思えます。冷や汗

    車をもっと販売したくて言っている訳ではないですよ。パー
    消費が冷え込むと社会全体として考えて、良いことなんて無いと思うのです。

    需要が減るnext販売店の需要が減るnext製造会社の供給が減るnextリストラやワークシェアリングなど、経営のスリム化が行われるnext失業者が増えるnext国の税収が減るnext将来の税負担が重くなるnext治安が悪くなるnextもう考えたくありません。悲しい


    ここで愚痴をこぼしても、致し方ないので、当店は今まで通りに真摯に「お客様第一」をモットーに頑張ります。
    やはり、自分の足元をみて堅実に歩むのが一番ですね。楽しい

    さて、忙しくさせていただいて本当にありがたいのですが、
    前回、触れさせていただいた「社長のタントカスタム、ドレスアップ計画」が一向に進みません。悲しい
    整備の予定が一杯で、誰も私の車の部品取り付けに手を付けてくれないのです。
    もちろん、お客様の車が一番なので、私の車などは後回しで大いに結構なのですが、ちょっと寂しい気持ちにもなります。悲しい


    ミーティングの時に、遠巻きに聞いて見ます。

    私 「あれぇ〜、俺の車はいつぐらいになるのかなぁ・・・?

    一同 「・・・・」

    シ〜ン

    皆、下を向いてしまいます。汗




    もう少し時間がかかりそうですね。


    さて、話しが変わります。
    最近、カートダイハツ保原が取り上げられた雑誌や、新聞をひとまとめにしてみました。
    その他にも、もっとあったように思うのですが、私が掲載記事を保管していなかったために、これだけとなってしまいました。悲しい

    私の微妙な笑顔が、とても気持ち悪いですが、時間のある方はご一読ください。ハート

    カートダイハツ保原 記事>>


    コメント
    コメントする








       

    オフシャルサイト

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM